profilephoto

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

categories

archives

うるとら2B団

うるとら2B団

2009年「JUMP」 JUMP

個人情報について

本ブログに掲載している個人情報は、すべて当該本人の承諾を得ているものです。

Guest

お茶セット



「ドリー・ドリーム」での、私の小道具のお話です。

舞台の上で紅茶を飲む というころで、
お茶のセットが必要となりました。

 
ここはどうしても、高級な薄い陶器のもの。

だって内閣府ですもの、局長ですもの、
イギリスでわざわざ拵えたオリジナルのお紅茶ですもの。



高級そうなやつ!!
 
                                                   イメージ

・・・に見えるようなもの・・・


でも、舞台なので、落としたり割ったりしたら大変。


割れない陶器・・・

ということで、思い出したのが、
MIKUが小さい頃使っていた、コレールのカップ。

探し出しました。
ドリー
ミッキーですが…。(^▽^;)



受け皿がなかったので、ここは100均。
メラニンのお皿。


ドリー
ステッチですが…。(^▽^;) 




ティポットも、本当はもっと繊細な感じが欲しかったのですが、
さすがにコレールではないし、100均でもなく、あきらめて。

これは、陶器ですが、厚手なので頑丈そうです。

ドリー
ダヤンですけど…。
(^▽^;)

すべて少しづつ金色を足しています。



ということで、思わぬキャラクター物となってしまいました。


 
ドリー





ちなみに・・・ 紅茶は、  
ガラスに貼る ゼリー と セロハンを重ねてブレンドしました。
オリジナルのお紅茶です。(=^m^=)

オリジナル紅茶


本当の紅茶を入れてもよかったのですが、

今回、装置の壁から、ソファが出てきたり、
PCが出てきたりしてましたでしょ。

最初はティーセットも装置の壁から、ライティングデスクのように、
または回転盆のように出てくるという予定でした。
装置の中に仕込むので、やはりこぼれないようにと。

でも、仕込みの際、そこまで手がまわらず。
舞台袖からの登場、引っ込みとなってしまいました。(^◇^;)σ


まあ、カップの中までは、
客席からは見えないとは思いつつ。



お盆は同じチームの雅子ちゃんにお借りしまして、
黄色のシートは滑り止め。


なので、費用は
スティッチのソーサー ¥108
金色マーカー ¥216
セロハン(1枚のみ使用でしたが) ¥108

しめて¥436 ・・・2B団小道具の実情です。
σ(^◇^;) 



他、いろいろ、すばらしい小道具については、

秀ちゃんが 稽古場日記に書いてくれていますので、
そちらを見てみてね。


http://blog.livedoor.jp/u2bd/

ドリー
力作、羊水pod




衣装・・信乃



5月に、着物をぶった切っての衣装製作を書きましたが、


どのような衣装になったのか・・・

犬塚信乃戌孝(いぬづかしのもりたか)

にせ八犬伝
私の衣装でした。


着物は下半分を切って、袖も短く小さくして、半襟をつけて、
そして、最後に、よごしをかけます。
戦っている人の着物なので、少し汚れた感じにするのです。


はかまは、在り物があったので、丈を短くして、
そして、腰ではきたいところなのですが、
そうするとずり落ちてきます。
タオルなど入れたりするのですが、舞台では暑くて・・・
なので、前に結んでいる紐はダミーです。
落ちてこないようにきっちりウエストで結んでいます。
それでもズレてきてしまうので、
マジックテープを前にも後ろにも縫い付けました。

犬塚信乃戌孝

甲冑は、網みたいな生地でできています。
信乃の甲冑は、再演の時に作ったものです。
サイズを調節して縫いとめました。


ジンパチ(はちまき)も信乃のは なかったので、
これは作ってもらいました。

そして手甲。これもチクチク作製。

足甲も・・・作ろうかと思いましたが、ほぼ見えないので、
レッグウォーマーで代用しました。

手甲
                   作成中の手甲


もう、暑い暑い・・・
着るだけで汗びっしょりになっていました。

 
着物は着慣れないと、そして立ち回りもあるので、
どうしても着くずれてきます。

舞台上で直したりはしたくないし、
舞台裏でも着直す時間がある時はいいのですが、
今回は一番直したいところで、時間がありません。


前に「JUMP」で忍者の役をやった時、
衣装の瑞穂ちゃんが、着物状の衣装を考えてくれました。
それは素敵だったのですが、
立ち回りやダンスもあった役だったので、
ぜったいに着崩れる。
それがいやで、
初めて、衣装プランを替えてもらいました。

今回は・・・
犬士だもの、しょうがないよね。


案の定、動いていると、胸がはだけてきます。
気になると集中できません。


とうとう縫い付けることにしました。
衣装を着る時、胸元を縫い付ける。
脱ぐ時、糸を切る。

毎回毎回・・・

鏡前のお針箱が最後まで片付けられませんでした。


書いていても 面倒だなあと思うのですが、
それぞれの衣装にそれぞれのこんなことがあるわけです。

犬士
犬士たちとうさぎ みんないろいろな細工が… 


2B団 マオ軍団
こちらは マオ軍団。 かっこいいでしょ。


公演後、稽古場日記もまだまだ更新しています。
そちらも見てね。

http://blog.livedoor.jp/u2bd/






陽の世界には・・・


今朝 起きた時、少し楽になった感じが・・・
疲労感から、やっと抜けてきました。


公演後すぐ社会復帰できた頃もありますが、
最近は無理をしないことにしました。
仕事もたくさんお休みをいただいています。m(_ _)m

朦朧と過ごすこと3日くらい・・・
その後、回復してきたなあと感じるようになるまでに、
さらに3日くらいかかります。

気持ちの上でも、芝居にどっぷり使っていたので、
社会に適応するのにもやはり時間が・・・


その間、劇団のことも家のことも、しなくてはいけない諸々と、
後回しにし、ほっておいた諸々のことをしながら。



終わった後 時間はたっぷりあったはずなのに、
まだまだいろいろなことが山積みです。


でも、反対にここで少し頑張っておかないと、
公演残務はやらなくてはと思いながら、
だんだん今度は気持ちがフェードアウト

というか、日々の生活に追われていくので、
結局次の公演までそのままになってしまうこともあって、

稽古場日記も今回たくさん更新しましたが、
尻切れトンボになってしまうやもしれません。


今回の終了は、次回公演の始まりでもありますので、
次にむかって、ここから。また進めていこうと思ってはいます。
(いつもそう思ってはいるのですが・・・)

今回日曜はマチネのみでした。

終演後、衣装写真などを撮り、片付けなどもしましたが、
いつもより随分早く劇場を出ました。

久しぶりに地元の駅ビルで夕ご飯を食べて帰りました。
瑞穂ちゃん やおちゃん達も大塚の駅ビルで夕ご飯をして帰ったそうです。
駅ビルをエスカレーターで昇る時、
「なんか、世の中はキラキラしてるなあ」と、思いましたが、
彼女達も、「陽の世界だ」と感じたそう・・・

 


陽の世界の夕ご飯



世の中がまぶしい・・・と同じ様なことを思っていたようです。


ああ、でも
まだ・・・社会復帰したくないよう・・・
(;;)



大変だけど楽しいこと、つらいけど幸せなこと。

子育ての時にすごく感じましたが、
公演もまさに同じだなあといつも思います。


今回はMIKUがいなかったので、ほんとうにどっぷり漬かっていました。

娘が 陽の世界(オーストラリア)で元気で暮らしているなら、
悲しみ(寂しさ)も半分で済む。  by信乃

いえ、すっかり忘れているくらいで・・・ σ(^◇^;) 



おかげさまで この期間はしっかり子離れできてました。


さて、まだまだ片づけが・・・
今日もこれから また稽古場行って来ま〜す。







衣装作成


昨年の「君がもしアンデルセンだったら」の公演では、

私は 背広をぶった切り、ハンスの燕尾服をつくりました。

ハンス衣装


今回、「にせ八犬伝」でも、私、ぶった切りました。


こんどは着物。



着物をぶった切って、何を作るかって、
やっぱり着物ではありますが、

どのような衣装に完成するかは、
お楽しみ。

縫い縫いはそうそうお楽しみではないですけどね〜。


今回もまた分量あります。衣装も小道具も・・・

私も沢山縫いますよ〜。




うるとら

 

里見八犬伝


次のお芝居は 「にせ八犬伝」 再々演です。

初演は20年前。1994年の第4回公演
そして再演は1998年、第12回公演となります。

今回の「にせ八犬伝」は再々演とはいえ、
初演、再演とはまた少し違うお話になるようです。

初演と再演も違うっていったら違うんですけど、
設定としては同じだったらしいので。


今回は、再演のその後となるのか どうなのか、
台本はまだ十数ページなので、(^ー^;)
どうなっていくのか、まだ誰にも分かりません。

作家には分かっているでしょ って?
さすがに構想はあるでしょうが、
いつもながら降りてくるまでどうなるのかわかっていないところもあるらしい。
書いていたらこうなっちゃったんだよ。と何度聞かされたことでしょう。


さて、イメージトレーニングで、
深作欣二監督の 里見八犬伝のDVDを借りて見てみました。



真田広之さん、薬師丸ひろこさんが主演です。
千葉真一さん、志保美悦子さん、京本政樹さん達が犬士たち。

マオ軍団 ・・じゃない、妖怪軍団には 
夏木マリさんとか ヨネヤマ・ママコさんもいます。


真田さんの立ち回りはやはりすごくかっこいいです。
志保美悦子さんもさすが。京本さんも美しい。

で、真田さんと薬師丸さんのシーンがなんとも照れるというか、
思わず「長すぎっ!」とつぶやいてしまいました。(=^m^=;) 

少しだけメイキングがついてましたが、
薬師丸さんが一生懸命でかわいかったです。
あれは何歳の時なのかしら。



今回、2B団の八犬伝でも当然立ち回りがあります。
私もきっと立ち回るのでありましょう。
(^ー^;)


初演の時は ダンス+立ち回りでした。
立ち回りをダンスでごまかしました って訳ではありませんが、

20年前でしたからね。身も軽かったはず。側転とかもしておりました。

八犬伝



「SAIの風」でも、少し立ち回りました。
カーリーっていう神様でした・・・

 
うるとら



それから、「JUMP」でも。・・・忍者でしたが・・・ ( ^o^)/---=≡卍

JUMP


少しづつ、意外と立ち回っておりました。


・・・ああ でも、なんかいろいろ思い出したくないことが脳裏をよぎる・・・

/(-。-;;)\



今回も殺陣の稽古を始めてはおります。

( /_ _)/ 
 


志穂美さんくらいできたら素敵だなあ。とは思いますが、



そういえば、再演で犬坂毛野(旦開野)を演じた藤子ちゃんが

オープニングでムチャ振りな殺陣師に
「あたしは志穂美悦子じゃない!!」と逆切れした。 

と facebookに書いていました。


そう、志穂美さんは無理。志穂美さんは無理だけど・・・

簡単で、志穂美さんくらいかっこよく見える振りをねッ。
簡単なやつをねッ! つけてねッ!!

っと 殺陣師さんにお願いするしか道は… (^▽^;)


八犬伝
20年前…




 

君がもし 舞台の裏側をみたかったら・・・
稽古場ブログに紹介していますが、こちらでも。

第17回公演【STEALTH】に出演して頂いた松元嘉一さんが
劇場で仕込みやアップ、楽屋や受付まわりなど、
舞台裏の風景を写真や動画を撮ってくれました。


    
   ↑ が小さかったら youtubeで見てね。↓

http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=OY8RmJRUOL0#at=22



舞台の裏側をお見せする機会はあまりありませんが、
こんなふうに編集していただくと、
これもまたひとつの作品になっているんですね。

うるとら2B団



.

君がもし 衣装を縫うなら・・・
公演が終わって、2週間・・・
まだまだ清算やお片付けは残っていますが、
少しずつ皆さん、次へと進んでいってます。

とくにキャプチンさんたちは、9月の公演にむけての稽古が
そろそろはじまりつつあるようです。


さて、公演を振り返ったり、舞台の裏側など、
稽古場ブログも更新しています。
 

秀ちゃんも小道具のことなど稽古場ブログに書いてくれています。


ここでは衣装のことを少し。

今回出演する人数が多く、二役、三役とする人たちもいたので、
衣装の点数も多く、

特に、猫さんたちの衣装に携わっている人たちは、
かなり時間がかかったようです。

手間がかかった分、皆すごくかわいいものに仕上がっていました。
その苦労話は、また、製作した方々に書いていただくことにして、

私が今回製作したのは・・・
ハンスの衣装でした。

君がもしアンデルセンだったら ハンス

もちろん燕尾服を一からつくるわけではありません。

「もう着ないから」といただいた普通の背広をぶった切り。

本当に切っちゃっていいのっ!
と、鋏を入れるときはちょっと勇気がいりますが・・・

ハンス衣装


そして、そで と 襟 と ポケット そして、後ろのすそに燕の尻尾を、
ベロアの布地で・・・

この布地が手ごわくて、ミシンがぜんぜん利かなくて・・・
全て手縫いで仕上げました。


みごとな燕尾服でございましょ。

手間はかかっておりますが、
費用はかかっておりません。(^▽^;)

 うるとら2B団 門間利夫君がもしアンデルセンだったら ハンス 
 

7月のかぜ
風邪をひいちゃいました。 ( >o<)~

鼻がむずむずするのは、片付けのホコリのせいと思ってましたが、
(ハウスダストのアレルギーを持っています)
そのうち喉が痛くなってきて、あ、まずいと思っているうちに、
体中が痛くなってきました。
 

あまりに暑くて、とうとうクーラーをつけた中、
クーラーの真下にパソコンがあるので、
そこで決算をしたり、ブログを書いていて冷えたと思われます。σ(^◇^;)
 
昨日とにかく寝たおしましたので、今日は少し復活しました。
今週まで仕事をお休みにしておいてよかったです。
 


今回の公演中は、皆、風邪もひかず、ほとんど体調もくずすことなく
準備ができました。
風邪をひいている暇がなかったといっていいかも。
 
気力の勝ち。
終わるとほっとするのか、たまってた疲れが出てきます。
 
 

実は秀ちゃんは、大腸に炎症をおこして、入院してしまいました。
公演中から背筋が痛いといってましたが…
 
人生初の入院だそうなので、記念に写真を撮ってきちゃいました。



大事に至ることはなく、

ただ、まったくご飯を食べられないのが寂しい・・・

と言ってました。
一週間くらいの我慢だそうですが、
胃は健康なので、さぞやお腹がすくことでしょう・・・
 


昨年は なんちゃんが、入院しました。
肝臓だそうです。・・・飲み過ぎ?

しばらくはお酒を飲めず、寂しい・・・

と言ってましたが、
今はもう飲んでますね。・・・いいんでしょうか?
 


その前は 池ちゃんも入院したことがありました。
やはり疲れが溜まっちゃったんだと思いますが・・・
 
 
皆、身を削って芝居をしてるなあと思うことがあります。
 
 
もちろん、気力で頑張ることも必要ですが、
時として、身体が悲鳴をあげているのに、
気力が頑張りすぎて気がつかないことがあるので、気をつけなければ。
 
一生懸命頑張ったら、
少し休んだり、あまやかしたりすることも大事ですよね。

劇場入りしました。
 
劇場入りしました。
 
萬劇場

劇場の様子は、随時・・・出来る限り・・・出来れば・・・
稽古場ブログのほうで、お伝えできればと思っています。
 
http://blog.livedoor.jp/u2bd/


初日に向かって余裕がなくなって、
だんだん更新できなくなるやもしれませんが、
 
のぞいてみてくださいね。
 
そして、ぜひぜひ、公演を観にいらしてくださいませ。





写真パネル
 今日は稽古が少しだけ早く終わりました。
そして、皆大分疲れてきているので、明日は15時入りです。
ここでちょっとだけ、気持ちを切り替え、
まずは火曜の劇場入りまで稽古に集中します。
 

ここはゆっくり寝ていたい所ですが、
MIKUさんは明日、あさってと大会なので、
私は4時半に起きてお弁当作り。゜(T^T)゜。
 
もちろん、6時に送り出した後は少し寝ますけど(^0^;
 


まだまだ小道具作りや、衣装、装置もあるので、
稽古はゆっくりでも、皆それぞれ その前に一仕事。
 
私は毎回作成している、劇場入り口に飾る、
公演写真パネルにやっと取りかかりました。
 
 

・・・間に合うかなぁ・・・
 


でもここに書いた以上、飾れるよう頑張ります
 
 
前回公演『EVER』のものです。
前回公演を観た方も、観る事ができなかった方も、
劇場にいらっしゃった際は見ていってくださいね。


うるとら2B団EVER
作成中です(^^);    



衣装

役をつくる上では、衣装とか、髪型やメークも重要なアイテムになります。


以前の公演では、ほとんどの衣装をがんばって作っていました。



第23回公演「SAIの風」
カーリー 戦いの神







第22回公演「リ・パラダイス・リンク」
大工の妻 伏見麗子 
   ・・・これも麗子さんだ・・・







第24回公演「Seasson」Heaven
天使のてんちゃん
この羽根が素敵でしょ。



最近は作り物でなく、在り物を使うことも多いので、
手持ちの中から、または、誰かにお借りしたり、購入したりということで、
本人にまかされる事も多いのですが。

作り物のときには、
早替えのしやすさとか、ポケットが付いていて小道具がしまえるか、とか・・
などにはこだわわるのですが、
衣装デザインは、
「衣装さんがどんなものを考えてくれるのかな?」
と楽しみにしています。


前回公演の「JUMP」の『藤若』という役は、
忍びだったので、作り物となりまして、
(忍者の服なんて持ってる人はそうはいないでしょ)
衣装担当の瑞穂ちゃんが、役と私をイメージして、
いろいろとスケッチブックに書いてくれました。
 
とても素敵なので、それでもよかったのですが、
藤若の役はかなりキリリとしないと、私には難しいなと感じたので、
衣装も、女らしかったり、柔らかかったりしてしまうと(イメージですが)
私の普段のトーンや雰囲気はわりとほわっとしているらしいので、
負ける・・・と思い、ちょっとこだわって、随分と変更させてもらいましたが、
 

そこはさすが瑞穂ちゃん。
私が提示したものをきちんと、その衣装のバランスと
相手役や周りとのバランスもみて、アレンジしてくれました。



第25回公演「JUMP」
藤若





そして、今回 「EVER」では、
今度はふわっとした、気ままな(?)役。新郎の姉、麗子さん。
 
「こーいうのは、まあやさんの持ち味でしょ」って言われるけど、
難しさから言ったら、「藤若」は役に目的と信念があったけど、
今回「麗子さん」はどう演じてもあり。みたいな役ですし、
台詞が少ない分、言葉で表現できることも少なくて、
かえってすごく難しかったんです。よ!
 


前々回公演、 「Seasson」のHOTELの幽霊の役も、

見える人には見える。見えない人にはみえないというユーレイさん。
どういうふうに居たらいいのか・・と悩んだのですが・・・


幽霊の高円寺さん
ユーレイさんなので、
なにやら、モヤモヤしたものをまとってます。
パジャマに透明のコートをはおり、
手にしているのはハンカチ。
ここにも、私的にはストーリーが
あったのですけれど・・・なんだったっけ・・・




演出指示は 「何もしなくていい」 のみ /(・_・;)\


今回も台詞ないけど、出ずっぱりなので、
どういう立場で何をしていたらいいのかと・・・

演出指示は
 「何をしててもいい&皆の話も聞いてなくていい」のみ \(^^\)(/^^)/
 
 
この役を成立させるには。。。
 
ふわっと、つかみ所のない感じ。かなあ・・・
 


新郎の姉
南部麗子
さん
風邪で声がハスキーになってしまって
大原麗子さんのものまね上手な、
森ガール 麗子さんです。




で、こんな感じになりましたけれど。
 
「モリガールだ」と皆に言われたのですが、モリガールを知らなかった私は、
重ね着したから「盛りガール」?なのかと思ったりしていたのでした。
 
盛りガールではなく、森ガールがこんな感じなのかわかりませんが、
これは、実は、瑞穂ちゃんや、はー先生が
普段着ているような服をイメージしたものでした。(*≧m≦*)
 
髪の毛もふわふわ。にしたかったのですが、
私の地毛は真っ黒なストレートですので・・パーマをかけて、染めたのに・・・
パーマはかからないわ、色はあまりかわらないわで・・・
 
ライトブラウンのはずなのに、これではダークブラウンというか、
ブラックブラウンブラックだわ・・・/(-。-;;)\
かけ直す、染め直す時間がなかったので、巻き巻きしてみました。
終演のころには落ちちゃってましたけど・・・
 
あとは・・・年甲斐。
この歳でこんな格好でいいんだろうか・・・
これは、やはり私にはわかりませんが、
皆が、いい。って言ってくれたので、いい ことにしたのでした。
 
 

やおちゃんや、輝ちゃんもブログに、役作りの1つとして、
髪型などのことを書いています。
 

やおちゃんは、ドクタースランプアラレちゃんのガッちゃん、

輝ちゃんは
 SFドラマ「謎の円盤UFO」に出てくるシャドー最高司令官の
エド・ストレイカー大佐をイメージしたんですって。
私はそのまんまミスタースポックかと思ってました(^。^ゞ 
 
お二人のブログものぞいてみてね。
 
しんしるしぃかふぇ〜ssscafe〜
 
上素矢輝十郎 全速全開バイ
 

過去の公演パネル作りました。
 劇場に飾る 公演写真のパネル を 夜なべで作成しています。

 Seasson
レイアウト中。 ハレパネは難しい…


こんな忙しい時に作らないで、もっと前にやっておけばいいのに・・・
と言う声も聞こえますが、やはりギリギリにならないとできなかったりもして、

創作するのは、苦手ですが、コラージュは好きなので、
いつものように、丁寧じゃないけど、早いスピードで、
ばさばさと写真を切ってレイアウト。

パネルは、「Seasson」と「SAIの風」勢いあまって
その前の公演の「リ・パラダイス・リンク」まで作っちゃいました。


どうぞ劇場に来た際はパネルも見てくださいね。


・・・こんなに飾るスペースあるかな・・・?

  「SAIの風」

       


  リ・パラダイス・リンク

 

見つけちゃった。
JUMPのダンスの振り付けしてくれている
小嶋亜衣先生のブログ見つけちゃいました。

 http://ameblo.jp/kohatoeye/


彼女のブログには、

2B団の振り付けは ・・・ 人間が面白い人たちばかりなので ・・・
と書かれていましたが、
(・・・確かにそれは認めますけど )

私には亜衣先生が面白かったです。 

振り付けしながら
「私、夢があるんです。」って 

振り付け途中で夢を語る人は初めてです。




・・・え?私のほう見てる??

「とりあえず語ってもいい?」 

 ・・・まあ、いいですけど?

「これ、やりたいんですけど!!」   ・・・ヒョエー・・・ 私ね。・・・


夢ですもんね。・・・夢はかなえなきゃね・・・

面白いって言ってる場合じゃなかった /(-。-)\

DANCE DANCE
「今回はダンスを入れたい!」そう言い出したのは誰さ?
 
「ダンスかぁ?」演出は確かにそう言っていた。
「まずはレッスンちゃんとして、次の公演だな。」私は確かにそう聞いた。
 
なのに、「ダンス入れよう。」と振り付けの亜衣先生との打ち合わせから
帰ってきた演出はそう言った・・・「先生の熱意に負けた。」と。
ひとえに亜衣先生が非常にかわいかったからに相違あるまい。
 

で、ダンスです。
 
『・・・ここで踊り。久しぶりなので、リハビリを兼ねたものにしたい。・・・』
ナイショだけど、台本には確かにそう書いてあった。
 
だよね。久しぶりだし。
私なんて十数年ぶり。ちょっと駆け抜けるくらいでいいよね。
 
 先生が素敵 (*≧m≦)♪


で、本日振り付けです。

「じゃ、ここ まあやさん入って」 ××× 

あれ?リハビリじゃあ・・・
私は駆け抜けるだけだったんじゃあ。。。
 

ううう。あとは必死です。

人生こんなに必死になることはそうはない。くらいの必死さですが。
なにせ、頭と身体はついていってません・・・
 


なんとか私たちのチームの振り付けは終了。
 
あとはひたすら練習あるのみ。
 
帰宅後リポビタンゴールドと、プロティンを飲み。
フェイダス貼りまくってみました。
 

で、身体はボロボロに疲れてるのに、眠くならない・・・
しまった…リポビタンのせい??   ゜(T^T)゜
 

楽屋お見舞い
今回もまた、楽屋お見舞いに、
たくさんのお花やお菓子、ドリンク剤などいただきました。

観にいらしていただくだけで、本当にうれしいですので、
どうぞお気遣いしないでくださいね。
そして、ただただ観にいらしてくださいね。

とは、言いつつ、いただいたお菓子は、
皆で楽屋で、稽古場片付けの時、またはおすそ分けしつつ、
お家でも、おいしくいただいています。
沖縄から北海道まで、銘菓から珍味等々、皆がいただいたものも、
私もいろいろ味見させていただきました。
手作りおにぎりや玉子焼きなどもあり、これは劇場にてあっという間でした。
ドリンク剤は、
本番始まる前、何よりパワーの必要なバラシや片付けの時、いただきました。
そして、お花は、ちゃんと持ち帰って、楽しみました。
しばらくお家が、お花屋さんのように華やかで素敵でした。
 
あらためまして、ありがとうございました。\(≧▽≦)/


そして、
ここ数日の私のお目ざは、もちろんいただいたお菓子たちでした。
焼き菓子やタルトが大好きなので、まとめてアップしちゃいます。

タルト

アーモンドのパイ

これもタルトかな、ナッツぎっしり

クロカンとリーフパイ

フィナンシェ 大好き

長いフィナンシェ



私の小道具
以前のブログでのクイズ(?)。
http://mamimaiya.jugem.jp/?eid=218

私の 「りょうこ」ですが、どこで使っているでしょうか?
そして、小道具4点とはなんだったのでしょうか?

おわかりでしたでしょうか?


『ラストリーフ』のオープニングは、街の雑踏をウォーキングで表現しました。
女優陣だけで(男優陣は裏でパネルを支えてますので)
皆いろいろなことをしながらウィーキング。

私は写メをしながら歩いています。ここで「りょうこ」(携帯)登場でした。
…歩きながらのメールって、目が回るのね。
頭の中では必死でカウントを数えていました。


そして、残る3点の小道具。
『ラストリーフ』で演じた、刑事。で使った警察手帳。
手帳は普通の定期入れを改造して、中に詩ちゃんが、ちゃんとIDを作ってくれました。



そして、手錠。スリの のざぴょんを「確保!」した時のもの。
今時オモチャでも手錠を見つけるのは困難。
ハ○ズでも、事故があって以来販売を自粛しています とのことでした。
なので、やっと探し出したほんとにオモチャの手錠。
おまわりさんセットで400円。金のピカピカでした。
でも、秀ちゃんに汚しをいれてもらいましたら、本物っぽくなったでしょ。

あとは『Hotel』で、幽霊が手首に巻いていたハンカチ。
これもなにげない ただのオーガンジーではありますが、
私としては役に対する想いを込めて、
このハンカチを持つ(巻く)ことにしました。



私の小道具は以上の4点でした。

皆の小道具は2B団の稽古場日記にて少し紹介してあります。
みてくださいね。


「シャンプー」
稽古場日記のほうに動画アップしようとして
昨日から、ずっと苦戦して、あきらめて、
今日、私のブログにアップしたら、出来たので、
再度稽古場日記にて挑戦したら、出来ました。何で出来なかったんだろう…

せっかくなので、こちらにもアップしちゃいます。

「シャンプー」
以前、にじちゃんが、稽古場日記に書いてくれたのですが、http://blog.livedoor.jp/u2bd/archives/738801.html
ネタバレになるかもなので、動画はアップできませんでした。

これが「シャンプー」…の稽古風景です。



やおちゃん…回転し過ぎ?



被り物 ・・・ 舞台の裏側
「Seasson」 には、たくさんの被り物が登場しました。




被り物=帽子ではありますが、今回は変わったものを紹介します。

作成途中です


,呂犬瓩呂海

これは、座長が幕間のシーンでかぶっていた熊の原型を
上嶋さんがかぶっています。
この白熊に色をつけ、帽子を付けました。

今回、サンタ帽も、雷さんも、帽子がついています。
というか帽子についています。バイザー部分が見えてわかった人もいるかな?

⊂し色をつけてみました  できあがり

白い熊さんが、茶色となりました。
こういった着色、汚し担当は 秀ちゃんです。


愛用しすぎて今はボロボロに

ちなみにこのカエルのスリッパ、白くして舞台で使おうと思ったのでした。
どのシーン? フフ、幽霊さんです。
鮮やかな黄緑が主張しすぎと却下。
白くすれば目立たないかなと、スプレーしてみましたがちょっとむずかしかった…
片方だけ白っぽく、片方は黄疸のように変に黄色くなったカエルさんでしたが、
履きごごちは抜群でしたので、稽古場と劇場では私靴として大活躍してくれました。
ただし、ラストリーフの刑事役の時、
このまま出ないように注意が必要でしたが (^。^;;


さてそして、雷さんは、帽子にカーリーのカツラ付け、さらに角を付けました。

 

角が付く前、ヒロシくん こと河野さんがかぶってます。
角突きは上嶋さんがかぶってます。(角の溝は上嶋さんが書いてくれました)




こちらは 廣川さんがラストリーフの3ターン目にかぶった麦わら。
やはり上嶋さんかぶってます。似合いすぎ。




没になった猫耳。
上嶋さんたらおちゃめです。

そして、上嶋さんの本役は、ラストリーフのホームレス役。
ドレッドに帽子をつけました。



似合いすぎて、被り物に見えなかったとの噂も…




| 1/1PAGES |