まあや

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

categories

archives

うるとら2B団

うるとら2B団

「GODDETH」 まあや

「跳」 JUMP まあや

Guest

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -

ホストファミリー体験
MIKUのドイツ人のお友達が数日間うちにに滞在していました。
 
オーストラリアに留学中に、
彼女たちもドイツから半年の留学をしていて知り合いました。
留学生同士仲良くなったようです。
  
2人のドイツちゃんを3人でおもてなし、
うちにはサラちゃんがやってきました。
 
sukaitree
 
11/1に日本に来て、一軒目のおうち渋谷に。
11/2は渋谷、原宿、六義園に行ったそうです。ねこカフェも。
11/3はMIKUと合流後、大江戸温泉とお台場に行き、
そこからはうちに。
 
ashiyu
 
 
11/4は、MIKUは学校なので、
朝早く、もう一人のドイツちゃんのいる浅草のお友達に預けに行き、
皇居と東京タワー、浜離宮、そして水上バスに乗ったそうです。
11/5は、MIKUが2人を預かり、午前中は3人でスカイツリーに、
そして午後はお友達と合流し4人で浅草で着物体験と散策。
 
asakusa
 
本日最終日は、両国の江戸博物館と国技館、そして、
ハードロックカフェでTシャツを買いたいそうなので上野へ、
上野恩賜公園内のどこかを見て、成田へ。
   
  
お天気に恵まれて、沢山の観光を楽しんだようです。
  
  
わたしはもちろん、朝食と夕食を受け持ったわけですが、
好き嫌いもほぼなく、何でも大丈夫と聞いていましたが、
あまりお箸(フォークとスプーン)が進みません。
 
お口にあわない?何が好きなの?
そんなんで足りるの?遠慮してる?何なら食べるの〜?
 
もともと本当に小食のようです。
(MIKUの半分くらい…いや1/3くらい)
いろいろ試してみてもらいたかったのですが、
あまり冒険もしないようです。
ご飯(お米)も2口3口くらいしか食べないので、
様子を見ながら、やはりポテト中心に組み立ててしまいました。
 
 
彼女はMIKUと同い年です。
ハイデルベルグに住んでいます。
 
ハイデルベルグ
 
ここから車で20分程のところだそうです。
素敵な景色です。
 
彼女のおうちの屋根もやはり赤茶色
すっごく大きなおうちでした。(グーグル情報)
広い廊下に沢山の部屋、彼女の部屋も、ハンモックがつれるくらい
広いとのこと(MIKUのスカイプで見たよ情報)
馬も飼っているから相当なお金持ちだよ。(MIKU情報)
 
  
今年の9月に大学が決まり、
将来は小学校の先生になりたいそうですが、
 
ドイツでは、合格が決まると、
すぐ入学、2か月後に入学、半年後に入学、1年後に入学を選べるそうです。
 
彼女は1年後に入学を選び、
 
本日、日本を発ってからは、
まずオーストラリアのケアンズに数日、
そして留学先だったブリズベンやブライビー島に1か月くらい、
それからニュージーランドに2か月くらい(農場と言ってましたが)
いずれも、留学中に知り合ったお友達や
ホストファミリーのところに滞在するようです。
 
その後は、ドイツに帰って、レストランでアルバイトをして、
来年の9月に大学入学をするそうです。
 
こういう時期に、そういった時間が持てるのはとてもいいなあと思います。
まとまった時間があるといろいろな経験をすることができます。
合格を決めた後、自分で学費を稼いでから入学する子もいるようです。
  
 
sa
  
短い滞在でしたし、英語ダメダメな私なので、σ(^◇^;)
MIKUがお風呂に入っている際は心細い思いもしましたが、 
私にとっても、楽しくていい経験になりました。
 
 
小食が心配なサラちゃんは、
でもとてもにこやかで可愛かったです♡。
とてもいい子。私もドイツに一人娘をもった気分です。
 
sa
 
おっきなリュックを背負って旅立っていきました。
ほっとしましたが、寂しい気分。   
 
 
 
facebookでお友達申請もしてくれました。
うれしい。
fbでは皆さまにいろいろお食事のアドバイスを
いただいたのですが、
翻訳機能は怪しいから、誤解を生むと困るので、
承認前にその投稿は自分だけ見ることができる設定に。
いいねやコメントしてくださった方すみません。
ありがとうございました。
 
 
 

次世代リーダー育成道場 終了式



次世代リーダー育成道場二期生Aコース(オーストラリア・ニュージーランド組)
終了式が開催されました。

次世代リーダー育成道場

当日はまず、代表者達による英語スピーチと研究報告。

英語スピーチは、
留学先で学んだ時柄や自分の意識の変化等について書いたもの。

研究報告は、
留学中に行っている自分の将来の夢や現地で学びたいことに関する調査報告です。
「キャリア教育の在り方」、
「日本とニュージーランドにおける少子化の現状」
「先住民族と観光問題」等、
パワーポイントなども使って、それぞれ興味深い研究発表でした。

皆さんすばらしかったです。

MIKUは、もちろん発表者ではありません。
研究テーマは、
「学校における生徒への精神的サポートの日豪の比較検証」のような・・・ 
講評は、
「詳細にしらべてあり、苦労が伺えます。・・・・・サポートがうまくいった事例もあればさらに説得力を増します。」
「英文も努力して書いたあとが伺えますが、文法的に不自然な箇所が多少あります。・・・・
今後はさらに英語の読書に励みましょう。」

がんばったけど、まだまだだな。・・・と。(^◇^;) 

英文原稿については、
現地の先生に一応見てもらって。OKをいただいていたそうで、
「あらら?」と申しておりましたが・・・
そして、日本語でも読書をしない人なので、英語の読書・・・励むのかどうか・・・


そして、終了式。

次世代リーダー育成道場

親はここまでで、
その後は、帰国オリエンテーションと、お弁当後、SLEPテスト。

SLEPテストは、研修が始まった頃、英語力を試すために受けた試験で、
アメリカ留学する生徒は必須となっている試験です。
今回は1年間の成果をみるために。

そして今後は、「次世代の会」が設立されたので、会に所属し、
東京都内全域にわたる同期生との交流を保ち、
今後の後輩たちへのアドバイスや、
次世代リーダー育成道場に情報提供などを行うこととなるそうです。


本当に得がたい学習と体験をさせていただきました。
機会をあたえてくださったすべての機関と方々に感謝しています。
また、受け入れてくださったホストファミリーにも、
感謝とともに、これからも大切に交流を深めて行きたいと思っています。


次世代リーダー育成道場2期生の研修は終了しましたが、
ここから、

事前研修もふくめて1年半に及ぶ、この体験を
どう活かしていくのかが大切なことだと思います。
子供達それぞれが、どんなリーダーになっていくのか楽しみです。


MIKUには・・・
・・・せめて、多少は身についたであろう英会話力を、忘れないで欲しいなあと思う次第。




 

帰国しました。



MIKUが無事帰国しました。

義弟 秀ちゃんが車を出してくれ、PAPAさんと3人でお迎えに。

6:20到着予定が少し早くなって、6:07到着。
でも、ゲートから出てきたのは7時半頃。

その間、子供の出てくる姿を撮ろうと、
ずーっとカメラを構えていたお父さんがいました。
なかなか時間かかったね 
(>▽<)

次世代の皆と hugしあって、解散。


PAPAさんは本日は仕事で8時までしか空港にいられなかったのですが、
会うことができました。空港からそのまま仕事に出発。

MIKUは
「寒い、狭い、空が青くない、空気が・・・日本だあ。
あー帰ってきちゃった・・・」と 

 
8時半に帰宅。


そして、9時過ぎ。
友達が会いに来てくれる と早々に家を出ました。

期末試験の前なのにわざわざ1時間以上もかけて、
高校の親友が会いに来てくれました。
もう少ししたら学校でも会えるのにね。うれしいね。

15日から学校に復学しますが、
それまで毎日のように、誰かとあったり、ご飯食べたり、
出かけたりと、予定はびっしりのよう。


あの〜・・・荷物そのまま?
 


さすが、MIKUだわ 。┐ (^▽^;)




とここまで、パソコンに打ち込んでいたら、

ピンポーン  ??
もう帰ってきた?

と思ったら、ぞろぞろ皆を引き連れて。

「ごめん、皆が家に来たいって。いい?」


うむむ、この広げた荷物・・・・
あわてて、部屋に押し込みました。


「○○さん一人と思ってたら、皆来てくれてた♡  

2時間ほど わいのわいのおしゃべりして
「じゃ、皆でお昼食べてきま〜す」

「何食べるの?」
「ラーメン」
と今、どどどどっと出かけていきました。



やはり、怒涛だわ。



オーストラリア通信 9



さて、最後の2週間のホリデーは、10/6まで。
ブリズベンにお買い物にいったり、
お友達のファミリーを尋ねたりしているようです。

昨日はカレーを作ったと言っていました。

by MIKU

ランチに人参を丸ごと持っていったMIKUですが、お料理するんだね。

ホストマザーが
Yummy yummy yummy dinner was very yummy Thank you
と、書いてくれていました。・・・よかった。

ん? 
8ヶ月目にして始めて夕食を振舞った? 
(^ー^;)   


Brisbane festival
Brisbane festival


Fishing  

ホストファミリーのボートにて。
さめ
面白い顔のサメ

ふぐ
面白い顔のふぐ


それから私は、最後になるであろう荷物を送りました。

コンタクトレンズの追加 と ホストファザーに じんべい、 
マザーには2B団のTシャツ、 MIKUにも。
(MIKUと2人で着て写真を撮ってきてね。とパパさんが)
日焼け止めクリーム、扇子等の和物、
等が主なものですが、
強烈なリクエストがあったので、一緒に、フリーズドライ食品。

food
前回とほぼ同じラインナップです。



お休みを満喫したら、
最後の9週間。

まあ、存分に楽しんでおいで〜


River Fire

 

MIKUのブログ



MIKUがオーストラリア生活をブログを書いているようです。

5月から日常生活を英語で、
9/26からは 主に次世代リーダー育成道場の紹介もかねて日本語で。


リンクしてもいいとのことなので、リンクを貼りました。



私も一昨日まで知りませんでしたので、まだきちんとは読んでいませんが、

私のブログでは、娘の報告をもとに親の目で紹介していますが、
MIKUのブログには、実際の体験や、現実、率直な感想、
本音など、書かれているのではないでしょうか。

ご興味のある方はのぞいてみてくださいね。



MY lazy life
http://miku39-lazylife.blog.jp/

MY lazy life

| 1/6PAGES | >>