まあや

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

categories

archives

うるとら2B団

うるとら2B団

「GODDETH」 まあや

「跳」 JUMP まあや

Guest

陽の世界には・・・


今朝 起きた時、少し楽になった感じが・・・
疲労感から、やっと抜けてきました。


公演後すぐ社会復帰できた頃もありますが、
最近は無理をしないことにしました。
仕事もたくさんお休みをいただいています。m(_ _)m

朦朧と過ごすこと3日くらい・・・
その後、回復してきたなあと感じるようになるまでに、
さらに3日くらいかかります。

気持ちの上でも、芝居にどっぷり使っていたので、
社会に適応するのにもやはり時間が・・・


その間、劇団のことも家のことも、しなくてはいけない諸々と、
後回しにし、ほっておいた諸々のことをしながら。



終わった後 時間はたっぷりあったはずなのに、
まだまだいろいろなことが山積みです。


でも、反対にここで少し頑張っておかないと、
公演残務はやらなくてはと思いながら、
だんだん今度は気持ちがフェードアウト

というか、日々の生活に追われていくので、
結局次の公演までそのままになってしまうこともあって、

稽古場日記も今回たくさん更新しましたが、
尻切れトンボになってしまうやもしれません。


今回の終了は、次回公演の始まりでもありますので、
次にむかって、ここから。また進めていこうと思ってはいます。
(いつもそう思ってはいるのですが・・・)

今回日曜はマチネのみでした。

終演後、衣装写真などを撮り、片付けなどもしましたが、
いつもより随分早く劇場を出ました。

久しぶりに地元の駅ビルで夕ご飯を食べて帰りました。
瑞穂ちゃん やおちゃん達も大塚の駅ビルで夕ご飯をして帰ったそうです。
駅ビルをエスカレーターで昇る時、
「なんか、世の中はキラキラしてるなあ」と、思いましたが、
彼女達も、「陽の世界だ」と感じたそう・・・

 


陽の世界の夕ご飯



世の中がまぶしい・・・と同じ様なことを思っていたようです。


ああ、でも
まだ・・・社会復帰したくないよう・・・
(;;)



大変だけど楽しいこと、つらいけど幸せなこと。

子育ての時にすごく感じましたが、
公演もまさに同じだなあといつも思います。


今回はMIKUがいなかったので、ほんとうにどっぷり漬かっていました。

娘が 陽の世界(オーストラリア)で元気で暮らしているなら、
悲しみ(寂しさ)も半分で済む。  by信乃

いえ、すっかり忘れているくらいで・・・ σ(^◇^;) 



おかげさまで この期間はしっかり子離れできてました。


さて、まだまだ片づけが・・・
今日もこれから また稽古場行って来ま〜す。







スポンサーサイト
  • -
  • -
  • -

コメント
コメントする