まあや

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

categories

archives

うるとら2B団

うるとら2B団

「GODDETH」 まあや

「跳」 JUMP まあや

Guest

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -

うるとら2B団 第31回公演 「ドリー・ドリーム」



公演のお知らせです


ドリー・ドリーム

劇団うるとら2B団 第31回公演
ドリー・ドリーム 〜羊はだれの夢を見る〜

作・演出 門間利夫

会場:大塚 萬 劇場 (yorozu)
東京都豊島区北大塚2-32-22

http://yorozu-s.sub.jp/

公演日程  2015年6月11日(木)〜15日(月)

6/11(木) 19:30  … ※初日乾杯あるかもしれません♪
6/12(金) 19:30
6/13(土) 14:00
6/13(土) 19:30
6/14(日) 14:00 … ※日曜夜公演はありません。
6/15(月) 13:00 … ※時間お間違えないように。※特別料金となります。
              ※子育て応援プランあります。http://www.oyako-sc.org/
6/15(月) 19:00 … ※時間お間違えないように。 

出演

はざま秀一
まあや
平川瑞穂
八乙女真記子
伊藤武志
上嶋茂雄
池上映子
鈴木寿枝

大窪麻衣
雅子
小森毅典
佐藤大輔
喜友名真実
門間利夫



チケット料金 

前売り¥3500
当日 ¥3800

※6/15(月)13:00のみ 
前売り¥3000
当日 ¥3300



ご都合よければ、ぜひ観にいらしてくださいね。

チケットお申し込みは 

劇団webサイトより、
http://www.u2bd.com/newproject/31_dolly-dream/attention.html
http://blog.livedoor.jp/u2bd/  


まあや扱いでお申し込みください。確認いたします。)

もしくは私まで連絡ください。
(こちらはいつでも大丈夫です。日時と枚数をご連絡ください。
コメントでもメールでもメッセージでもいただければ、
折り返し、確認メールかメッセージいたします。)


お待ちしています。












 


4月になりました。


だいぶ ご無沙汰してしまいました。

あっという間に4月になり、公演の稽古が始まっています。
http://blog.livedoor.jp/u2bd/


今年は公演には出演できないかと思っていました。

MIKUも帰国していてあわただしいし、
私も50肩やら、相変わらずの更年期やらで
毎日の稽古や舞台は体力的にも自信がなく
毎年毎年、これが最後かなあと覚悟しつつ、今までも出演を決めてきましたが、

今年は、何より父のことがあったので。

公演に参加していたら、
もし、父に何があっても舞台に穴をあけるわけにはいかなくなるので、
その覚悟はできないかなと。

父は1月1日に再入院となり、1月31日に亡くなりました。
四十九日も、公演顔合わせの少し前に済んでしまいましたので、

これは、出ろということか・・・


ということで、今年も出演いたします。
おって公演の詳細はアップします。



MIKUは高校2年に進級し、
今は連休開けの運動会に向けてがんばっています。

今年に入り、やっと塾にも復活し、
(留学前の一年間は生徒会が忙しくて行くことが出来ず、全欠席でした。)
塾長先生も喜んで、お食事をご馳走になったり、
今後の進路などのお話をさせていただいたりと、
少しは先のことを考えるようになったか な〜んて思っていた矢先、



「運動会のダンスのメインメンバーのオーデションを受ける」

と言い出しました。

えっ?、


いやいや
このメインメンバーのダンスは毎年恒例。どのチームもすばらしく、
あのダンス選手権にも出演できるのではと思うほど。

憧れるのはよくわかるのだけど、

選ばれれば、運動会まではほぼ毎日練習。
練習時間は放課後〜22時過ぎまで。
帰宅するのは23時過ぎ・・・
それから夕飯食べてお風呂入って、宿題とか・・・
何時に寝ることができるかしら。
そして朝は朝練があり、6時過ぎに家を出ます。 お昼休みも練習。
お休みの日もゴールデンウィークも練習。
運動会のあとは6月にS高校とのS高戦があり、そこまで、続くそうです。

( 塾また行けないよね。勉強は? 
 しかもしかも、ダンス出来るの?1ヶ月の練習で踊れるようになるの?
 いえ、そんなことより睡眠時間は?起きられるの?
 ・・まず身体壊すよね・・・ )


・・・無理じゃない? 

 
しかも、メインメンバーは、例年ダンス部で占められます。
運動会は2クラスづつ4チームの3学年の縦割り、
メインのダンスはチームで男女4名づつ。
ダンス部でも落ちる人がいるのに・・・・

( あなたシロートでしょ。)


「だよね」
MIKUは ほぼあきらめてたし。私的には ホッ。


ところが・・・
1年→2年はクラス替えもあり、蓋を開けたら
たまたまMIKUのチームにはダンス部女子が3名しかいなかったとのこと。

・・・他のチームはダンス部たくさんいるのに・・・



「これはチャンスだよね?」 



・・・幸運というか、悪運というか・・・

オーデション・・・受けるの?



「ママは、こういう時はいつも言うじゃない。
やってみて駄目なら無理しなくてすんでよかったし、
受かったらメンバーになれる。 だから
どっちでもラッキーでしょう。って」


・・・そうでした。 私、そういう主義でした。



そうだよね。 

受からなかったら、そりゃ残念だけど、
朝お弁当作るのに超早起きしなくていいし、
朝たたき起こす度合いも違うし、帰りが遅いと心配しなくていいし、
怪我しないか心配しなくていいし、大量の湿布薬を用意しなくていいし、
(それでなくても大変な)勉強はどうなのかな?なんて言わなくていいし。
しかも私も稽古中で、自分のことでさえ精一杯の中。


受かったら、そりゃそりゃ、運動会の応援に行くのが楽しみになるし。


どっちもラッキーだ。 ・・・

よっしゃ頑張れ!!


と、オーデション受けるための練習で、一週間あまり。
すでに筋肉痛で階段昇れなくなっているし、湿布だらけだし、
帰りは遅いし朝は早い という感じです。
 

ちなみに・・・運動会が終わると、9月の文化祭の準備がはじまります。
文化祭は演劇。
そして、それが終わるとすぐ、2年→3年はクラス替えないので、
3年生時の文化祭のための準備。
3年生は各クラス、映画を作ります。
その準備は、2年生の文化祭が終わった時から。
でないと間に合わないらしい・・・

昨年の映画も、とても素晴らしかったです。
ですが、これを撮るというのは果てしがない・・・


出演するということにはまったく味はないようですが、


ぜったい何か大変な役どころを担ってくるんだよね。
きっと続くんだよね。


多分、

塾またいけないよね。勉強は? それより、睡眠時間は?起きられるの?
・・まず身体壊すよね・・・

を、繰り返すんでしょうね。



まあ、私も好きなことをしてきた高校時代でしたので、
な〜んにも言えないんですけれど。 (ノ-_-)ノ




あ・・・ダンスのオーデション合格したそうです。 ┐ (^▽^;)






お茶タイム〜 





2014年 ありがとうございました。


今年もありがとうございました。
いつもながら、ブログはなかなか停滞し、
書こうと思っている半分も書けてはいませんが、
読んでいただいてありがとうございます。

自分のことを書くよりも、
劇団のこと、子供のことを書くことが中心となり、
私の生活は、まあそれでほぼ占められているというわけなのだなあと
改めて思っています。



今年は1月7日から11月30日まで、
MIKUがオーストラリアに留学していました。
1年近く、寂しいかなと思いましたが、
もちろん寂しくないことはありませんでしたが、
それよりも、子供のことを考えなくていい 自由な時間 を
過ごすことができました。
 
6月までは、
ご飯や学校のこと、帰宅時間など気にすることなく
劇団の公演に没頭することができ、
生活上のことだけでなく、何より母親の気持ちに戻らなくてすんだので、
楽しかったと思います。
 
そして、公演が終わり、さて羽を伸ばそうかと思った矢先、
父の具合が悪くなり、実家との往復を続けました。
これも、子供がいたら、なかなか出来なかったと思います。
羽はのばせませんでしたが、
少しは親の助けができたので、ありがたかったです。
 
 
さて、帰国となるとまた、大変な日々が始まる。
お弁当作りも始まる・・・。
あと、2年くらい留学していてもいいよ。と、
ついでに受験も終わらせておいでなんて思っていましたが、
 
MIKUも楽しくのんびり過ごす時間がたくさんできたようで、
行く前は、学校も何もかもが忙しく、ピリピリしているようで、
私も気に病んでいましたが、おおらかな感じで帰ってきました。
 

帰国前は、目標となる子離れが出来たと感じていたものの、
帰国後は、なんだか、距離がまた縮まったように思え、
子離れ・・・あれっ?という感じで、σ(^◇^;)
 
居なかったということが、すでになかったことのように、
そして、MIKUのいる暮らしはやはり楽しいので、
(お弁当つくりも、早起きは何だけど、
ちまちまとするものをつくるのは けっこう好きだったことを思い出し・・・)
 

キャラ弁などは作りませんが、25日はクリスマス使用に。
緑のピーマンはツリーだったんだよというと、
「ピーマンでかいと思ったけど、気がつかなかった」
(^▽^;)
 
 
結果、居なくても楽しかったし、居てなお楽しい。
という、私的には、幸せな結論に。
 
 

私の健康面では、今も戦っています。
 
あいかわらず、更年期がつらいのと、
最近は50肩? 
3ヶ月くらい前から左上腕を中心に痛くてものすごくだるい。
 
寝ている時は最悪で、
首から肩、背中腕に渡って、痛くて目がさめるほど。
 
動かさなくても、起きていてなおずーっと痛いので、
けっこう憂鬱。
 
眼性疲労も相まって、
パソコンを見るとやはと首背中がピリピリ痛いので、
仕事ではパソコン必須ですから、
家では、ブログ更新や、Facebookのチェックも滞る次第で
申し訳ないなあと思っています。
 
 
何とかならないのかなあと思いますが、
皆、「何ともなりません。時が過ぎるのを待つだけ」って。
 
本当に?
 
 
この3年。いろいろ試してみてはいるものの、何ともならず
じっと時が過ぎるのを待っています。
 
 
来年こそは抜け出したい!! これは今、切に願うことです。
 
 

来年もぼちぼちと、お付き合いのほどよろしくお願いします。
 

来年、皆様にとって、素敵な年でありますよう。
素敵なことがたくさんおこりますよう。
そして、健康で健やかな日々が過ごせますよう。
 
祈っています。






クリスマス用に撮っていましたが、ブログ更新できませんでしたので。


シュトーレン
( ̄∇。 ̄)q  




・  



 
 

50周年記念式典&祝賀会



MIKUの通っている塾が創立50周年ということで、
記念式典と祝賀会を開催しました。

つくしん

小学校4年生の途中からMIKUはお世話になっています。
(今年は留学していたので休塾させていただいていましたが、
実は、一昨年高校に入学してからは、忙しくてほぼ通えていませんでした。)


何度かブログにも書いていますが、

塾ではお勉強をすることはもちろんですが、
いろいろなイベントごとも開催され、
草津にお勉強合宿に連れて行っていただいたり、
卒業記念にはホテルのバイキングに連れていっていただいたり、

お祝い事のある度に、また日常的にも、お食事会や
塾長先生のマンションでカラオケやお泊り会やら

そして驚くことにそのすべてが、塾長先生のご負担で。
若い優秀な講師の先生方と、
楽しい時間もいっぱい過ごさせていただいています。

MIKUが高校生になってからは、
私が主に、お茶やお食事を。σ(^◇^;) 
他のママ友たちと楽しませていただいています。


そんな塾なので、ほんとうに大勢の方々が、
日本全国、果てはアメリカからわざわざ
この式典のためだけに集まって来てくださいました。

塾がまだ塾でないころからの第1期生の方たち(もう還暦を超えているそうです)
各方面で活躍している卒業生たち、講師の方たち(も卒業生です)
塾生の父兄たち(も卒業生率高いです)
各高校の校長先生たちも、ぜひにとお祝いに駆けつけてくださいました。

計画をしているうちに、たくさん人が集まって、
だんだん大きな、まるで結婚式のような式典となってしまいました。

つくしん


祝賀会には、それぞれの出し物も満載で、
スピーチをはじめ、塾講師ピアノ演奏による、独唱や合唱、
琴の演奏や、詩吟、能、手品、
高校の先生によるフルート三重奏、などなど・・・


たくさんの大手塾のある中、
たった一箇所で開いている小さな塾です。

小学校から高校卒業で塾も卒業となり、
途中から入り、そして途中までの方もいますので、
年に10名ほどの卒業生でしょうか。かける50年としてみても、
そうたくさんの人がいるわけではありません。

ですが、この連綿たるつながりはすばらしく、
やはり、塾長先生と奥様先生のお人柄によるものだと思います。


150名までと限りのある中で、
今回はご主人もぜひご一緒にと、一家でご招待をしていただきました。
現役塾生も7名のみの参加でしたので、
通えていないMIKUなのに、今後の期待をしていただいていると感じます。




私はご挨拶も出し物もお断りさせていただき、
お料理をと歓談を満喫。(=^m^=)      




人と人との繋がりはかけがえのないものだと思います。
このたくさんの素晴らしい人たちの末席に座らせていただけることは、
子供の財産になりえるものだと思います。

そんな空気に触れるだけでも子供達にはいい経験になると思います。

お勉強を教わるだけでなく、
そういうことを学び、感じられる人になってほしいなあと思います。



MIKUは、来年からはまたきちんと通おうかなと言っています。
この留学していた1年で少し変わってきたのでしょうか。

確かに一昨年は、学校が忙しく、宿題だけで精一杯な毎日でしたが、
勉強嫌!塾いきたくない!先生の話も面倒くさい!
と、鬱々としていたところから、少し脱出したのでしょうか。

また、学校が忙しくなってきたらわかりませんけど・・・
 
少しほっとしている私です。

 

次世代リーダー育成道場 終了式



次世代リーダー育成道場二期生Aコース(オーストラリア・ニュージーランド組)
終了式が開催されました。

次世代リーダー育成道場

当日はまず、代表者達による英語スピーチと研究報告。

英語スピーチは、
留学先で学んだ時柄や自分の意識の変化等について書いたもの。

研究報告は、
留学中に行っている自分の将来の夢や現地で学びたいことに関する調査報告です。
「キャリア教育の在り方」、
「日本とニュージーランドにおける少子化の現状」
「先住民族と観光問題」等、
パワーポイントなども使って、それぞれ興味深い研究発表でした。

皆さんすばらしかったです。

MIKUは、もちろん発表者ではありません。
研究テーマは、
「学校における生徒への精神的サポートの日豪の比較検証」のような・・・ 
講評は、
「詳細にしらべてあり、苦労が伺えます。・・・・・サポートがうまくいった事例もあればさらに説得力を増します。」
「英文も努力して書いたあとが伺えますが、文法的に不自然な箇所が多少あります。・・・・
今後はさらに英語の読書に励みましょう。」

がんばったけど、まだまだだな。・・・と。(^◇^;) 

英文原稿については、
現地の先生に一応見てもらって。OKをいただいていたそうで、
「あらら?」と申しておりましたが・・・
そして、日本語でも読書をしない人なので、英語の読書・・・励むのかどうか・・・


そして、終了式。

次世代リーダー育成道場

親はここまでで、
その後は、帰国オリエンテーションと、お弁当後、SLEPテスト。

SLEPテストは、研修が始まった頃、英語力を試すために受けた試験で、
アメリカ留学する生徒は必須となっている試験です。
今回は1年間の成果をみるために。

そして今後は、「次世代の会」が設立されたので、会に所属し、
東京都内全域にわたる同期生との交流を保ち、
今後の後輩たちへのアドバイスや、
次世代リーダー育成道場に情報提供などを行うこととなるそうです。


本当に得がたい学習と体験をさせていただきました。
機会をあたえてくださったすべての機関と方々に感謝しています。
また、受け入れてくださったホストファミリーにも、
感謝とともに、これからも大切に交流を深めて行きたいと思っています。


次世代リーダー育成道場2期生の研修は終了しましたが、
ここから、

事前研修もふくめて1年半に及ぶ、この体験を
どう活かしていくのかが大切なことだと思います。
子供達それぞれが、どんなリーダーになっていくのか楽しみです。


MIKUには・・・
・・・せめて、多少は身についたであろう英会話力を、忘れないで欲しいなあと思う次第。




 

日常だぁ。


MIKUが帰国して2週間。
今日から学校に復学しています。


この2週間のMIKUは、行事満載。
帰国後は少しゆったりすると言っていたものの
あわただしく、あっという間に時間が過ぎていきました。

オーストラリアでゆったり過ごしてきたので、
まあ、いいのかな。

なんだか、明るくおしゃべりになって帰ってきた気がしますが、
前からこんなだっけ?


そして、アレルギー勃発。
喘息もアレルギー性鼻炎も偏頭痛もオーストラリアではでなかったそうなのに、
日本に帰国して以来、まずアレルギー性鼻炎が大変。
目も充血、肌にもプツプツが・・・
オーストラリアに移住したほうがいいかも〜。



先日は一緒に原宿に出かけました。

今までなら初音グッズを探しに、秋葉原。
もしくは文房具を探しに浅草橋。(今もそれは変わりませんが)
原宿?

「一緒にお洋服を見に行こうよ」 

・・・はじめて聞いたよ。

とにもかくにも、やっと女の子の母親らしく、
いっしょにショッピングなど楽しめるようになったかしらと・・・
 

「原宿、朝10時には行くよ」
なんで?
「整理券をもらうの」
・・・

原宿は平日の午前中といえど、結構混んでます。
そしてあちこちに行列が、

ポップコーンやさんや、チョコレートショップ、雑貨のお店まで・・・
寒いのに・・・


最初の目的地は水曜日のアリス


 

 
10時少し過ぎて到着すると、すでに何人も。
そして12時からの整理券をゲットしました。


水曜日のアリスは
不思議の国のアリスのセレクトショップでした。


アクセサリーやお菓子を購入。


他、お洋服やさんを見たり、雑貨ショップを見たり・・・
いろいろ購入しました。



私は早々に電池切れとなり、
一緒にショッピングを楽しむにも、体力気力が必要だと思った次第・・・

帰宅してから、MIKUにマッサージしてもらいました。(^◇^;)


もう少しすると冬休みにはなりますが、
MIKUのいる日常に・・・

居るとなると、
居なかったことが思い出せないくらい普通の日常なのが不思議です。





 

帰国しました。



MIKUが無事帰国しました。

義弟 秀ちゃんが車を出してくれ、PAPAさんと3人でお迎えに。

6:20到着予定が少し早くなって、6:07到着。
でも、ゲートから出てきたのは7時半頃。

その間、子供の出てくる姿を撮ろうと、
ずーっとカメラを構えていたお父さんがいました。
なかなか時間かかったね 
(>▽<)

次世代の皆と hugしあって、解散。


PAPAさんは本日は仕事で8時までしか空港にいられなかったのですが、
会うことができました。空港からそのまま仕事に出発。

MIKUは
「寒い、狭い、空が青くない、空気が・・・日本だあ。
あー帰ってきちゃった・・・」と 

 
8時半に帰宅。


そして、9時過ぎ。
友達が会いに来てくれる と早々に家を出ました。

期末試験の前なのにわざわざ1時間以上もかけて、
高校の親友が会いに来てくれました。
もう少ししたら学校でも会えるのにね。うれしいね。

15日から学校に復学しますが、
それまで毎日のように、誰かとあったり、ご飯食べたり、
出かけたりと、予定はびっしりのよう。


あの〜・・・荷物そのまま?
 


さすが、MIKUだわ 。┐ (^▽^;)




とここまで、パソコンに打ち込んでいたら、

ピンポーン  ??
もう帰ってきた?

と思ったら、ぞろぞろ皆を引き連れて。

「ごめん、皆が家に来たいって。いい?」


うむむ、この広げた荷物・・・・
あわてて、部屋に押し込みました。


「○○さん一人と思ってたら、皆来てくれてた♡  

2時間ほど わいのわいのおしゃべりして
「じゃ、皆でお昼食べてきま〜す」

「何食べるの?」
「ラーメン」
と今、どどどどっと出かけていきました。



やはり、怒涛だわ。



Birthday




今日はMIKUの誕生日です。
そしてMIKUは、オーストラリアでの最後の一日を過ごしています。

明日は、飛行機に乗って、
明後日の朝、6時20分に成田に着く。(早い・・・)


最近の様子は、本人がブログに書いているので、
私もそれ以上書くこともなく、
そうなると、私の日々も、特に書くこともなく、
書くようなことはないけれど、なんだかんだと忙しく、
パソコンを開く時間もなかなかなく、
ブログの更新も止まったままとなった次第・・・


MIKUは1年も居ないのか・・・と思っていたけど、
意外とあっという間。

心配することもあまりなく、楽しく過ごしていることがわかれば、
あとは、すごく楽チンになりました。

なんたって、お弁当をつくらなくていい。朝起こさなくていい。
体調やいろいろに気を配らなくていい。
見えてないので、
勉強しろ、片付けろなど、いらんことを言わなくていい。
MIKUに関する私のストレスはたまならい。σ(^。^ゞ 

もちろん、寂しくないわけじゃないし、
楽しいことがあれば、居ればよかったねと思うことも。



大きくなったなあと思う・・・

あの小さかったMIKUは・・・
ハイハイをしたり、片言をしゃべっていたり、
膝の上で眠っていたりしたMIKUはどこに行ったのだろう・・・と思う。



MIKU1998

「かわいかったなあ」と言うと、
「今かわいくなくて悪かったね」なんて言われちゃう。

「今もかわいいよ〜」それはもちろん本当に。
今は今ですごくかわいい。(親バカです)


MIKUが小さい頃、

この時のMIKUは今しかない。
子供はすぐ大きくなるから、
この時をのがしたら、もう見ることはない。
だから、その時その時を大切にしなくちゃもったいない。
よくそう思っていたけれど、

それはきっと今もそうなのだと思う。

今しかない時。


何年かしたら、
この頃のMIKUはどこに行ったのだろう・・・
と、また思っているのだと思う。


今しかない貴重な時を、 やはり今も重ねているのだと思う。



子供ときちんと向き合うこと。

そして、これからは、適度な距離を持って接すること。
きちんと接すること。


MIKUが親元を離れて、いろいろ経験し、
成長してきたように (・・・きっと)

私もこの1年、少しは成長できたのだろうか・・・


子離れするにはちょうどいい時期。
私はこの1年で、少しは子離れできたろうか・・・


そんなつもりはないのだけれど、
心配しすぎて、子のためと思って、
ついつい先回りしていろいろしてしまったり、
いつのまにか自分の希望や夢を押し付けてしまっていたり、
思い悩んだり・・・

反省しきり。


MIKUも帰ってくれば、また受験だなんだと、
きっとゆったりとしたオーストラリアの日々とは一変してしまうと思うし・・・
(先日、1年ぶりに高1の保護者会に出席したら、大学受験一辺倒でした。
煽られる煽られる・・・)


これからも失敗することは多々ありそうなのだけれど、
MIKUとたくさん やりあったりもしちゃいそうなのだけど、


とりあえず、心しておこうと思う。





MIKUお誕生日おめでとう。

あなたが生まれて来てくれたこと
そして、あなたが元気でいることが、
今もこれからも、MAMAの一番の幸せです。
ありがとう。




miku


aa また怒涛のような日々のはじまり・・・



 

ランチ会&




もう10日ほど前になりますが、
中、高の同級生たちが、ランチ会を開いてくれました。

実家のある町には帰省はしているものの、
車の運転ができないので、
(免許はもっているのですが、運転の仕方はすっかり忘れました。)

私の行動範囲は徒歩15分圏内といったところでしょうか。

徒歩10分でショッピングモールもあるのでそれで事足りてしまいます・・・

何年も、いえ何十年も、か、
街なか(徒歩15分の駅より向こう)に出ることが ほぼありませんでした。

ひっさしぶりに、徒歩15分以上のところに、
お出かけをしました。
もちろん車でお迎えに来ていただきました。
(@^^@)

少し街中を走ってもらったので、キョロキョロしちゃいました。

懐かしい・・・

いや、
なんとな〜く懐かしい・・・

というか、
知っているような気がする・・・

というよりも、昔、何々があったところだった・・・っけ?
と思い出せればまだしも・・・

そもそも、小4〜高校3年まで住んでいた我が故郷のことを
もともとあまりよくは知らなかったのでした。σ(^◇^;) 

 


ランチは
素敵な一軒屋のレストラン。

スパツィオ・アズーロSPAZIOAZZURRO


イタリアンでした。
美味しかった
 

みんなのもいろいろ味見させてもらいましたが、
私のは秋刀魚のパスタでした。 →
秋刀魚と焼き葱の軽いトマトソース
 
スパツィオ・アズーロ
これはデザート

おしゃべりも楽しく♪

手作りジャムとか、鮎の甘露煮とか、新米とか、
おみやげもいただいちゃいました。


そのあとは、絵本屋さんと、
フリッツアートセンターFriz-Art-center


古墳に連れて行ってもらいました。
かみつけの里かみつけの里

すごーい。
近くにこんなところがあるのは知らなかった。


でも、弟のお家の隣も古墳だし、(徒歩15分圏内)
このへんは、古墳 多いのかな・・・

かみつけの里

コスモスがたくさん。
お天気もよく、ちょうどいい気候なので、気持ちよかったです。

気持ちのいい休日〜。







 

恵比寿




公演後、

やれやれ やっと公演も終わったし、
手のかかる (^◇^;)σ  娘は居ないしで、
さあて、羽を伸ばそうと思った矢先、

いろいろあって。

そう うまくはいかないなあ・・・
というか、神様は (いるとしたら)
またそういうタイミングに、いろいろ入れてくるなあと、

まあ、とてもばたばたして、

なかなか、羽を伸ばすわけにはいかないんだぁ・・・


おかげで今年の夏は劇団のキャンプにもいけなかったし・・・
(どしゃぶりに見舞われたらしいですが・・・そんなのも楽しかったりするわけで)
(あ、私、意外と晴れ女です)
(なので、今年こそは東北募金弾丸ツアーに参加しようと思っていたら、
12月の日程になって、MIKUの帰国報告会に当たりそう・・・やはり行けないか・・・)

友人と散策 もできなかったし・・・ (計画もしてなかったけど)

同窓会みたいな集まりも、今年は出席しようと思っていたけど、
出られなかったし・・・

たくさん、取り落としたこともあったけど、

今しかできないこともあるので、
今できることは、できるだけやっておこうと思う今日この頃・・・


でも、今日はめずらしく休日っぽくなりました。

恵比寿ガーデンプレイスでは、「恵比寿文化祭2014」

MIKUのバレエ友達が出演していたので、
観に行ってきました。



たくさんいたバレエ友達も、
いまだバレエを続けている子は少なくなって、
観に行くことも少なくなってしまいました。
なので、こんな機会はとても楽しみ。

そして恵比寿もずいぶん久しぶり・・・
大学生の頃、行ったことがあったような・・・

恵比寿駅からガーデンプレイスまでは、
けっこう距離があるかなあと思っていたら、
動く歩道でほぼつながっていて びっくり。



恵比寿文化祭は、
ワークショップやら、マーケットやら、イベントがもりだくさんでした。
ステージでは、いろいろなパフォーマンスが繰り広げられていました。
高校生のダンス部や、
障害のある人とない人で構成されたダンスチームや、
恵比寿のマイケル・・・
空手やフラダンス、フラメンコなどなど・・・

Kバレエスクールでは「くるみ割り人形」から。
バレエのマイムの紹介なども



お友達は、なんか大人っぽくなっていてびっくりしました。
一緒にやっていたころは、まだ小学生だったものね。



人の子供の成長は早いというけれど・・・


まあ、うちの娘も1年近く見ない間に、
ずいぶん成長しているのだとは思いますが・・・

「食べ物はな〜んでも美味しすぎる」という幸せな環境にいますから。


えーと、・・・何キロ増だったっけ?

(^ー^;) 
 

オーストラリア通信 9



さて、最後の2週間のホリデーは、10/6まで。
ブリズベンにお買い物にいったり、
お友達のファミリーを尋ねたりしているようです。

昨日はカレーを作ったと言っていました。

by MIKU

ランチに人参を丸ごと持っていったMIKUですが、お料理するんだね。

ホストマザーが
Yummy yummy yummy dinner was very yummy Thank you
と、書いてくれていました。・・・よかった。

ん? 
8ヶ月目にして始めて夕食を振舞った? 
(^ー^;)   


Brisbane festival
Brisbane festival


Fishing  

ホストファミリーのボートにて。
さめ
面白い顔のサメ

ふぐ
面白い顔のふぐ


それから私は、最後になるであろう荷物を送りました。

コンタクトレンズの追加 と ホストファザーに じんべい、 
マザーには2B団のTシャツ、 MIKUにも。
(MIKUと2人で着て写真を撮ってきてね。とパパさんが)
日焼け止めクリーム、扇子等の和物、
等が主なものですが、
強烈なリクエストがあったので、一緒に、フリーズドライ食品。

food
前回とほぼ同じラインナップです。



お休みを満喫したら、
最後の9週間。

まあ、存分に楽しんでおいで〜


River Fire

 

MIKUのブログ



MIKUがオーストラリア生活をブログを書いているようです。

5月から日常生活を英語で、
9/26からは 主に次世代リーダー育成道場の紹介もかねて日本語で。


リンクしてもいいとのことなので、リンクを貼りました。



私も一昨日まで知りませんでしたので、まだきちんとは読んでいませんが、

私のブログでは、娘の報告をもとに親の目で紹介していますが、
MIKUのブログには、実際の体験や、現実、率直な感想、
本音など、書かれているのではないでしょうか。

ご興味のある方はのぞいてみてくださいね。



MY lazy life
http://miku39-lazylife.blog.jp/

MY lazy life

オーストラリア通信 8



現在、MIKUは
2週間のお休み中。
学校の宿題は一切ないとのことなので、
の〜んびり最後のお休みを楽しんでいるのでは。

ブログも少しご無沙汰しちゃっていましたので、

第3期目は、送られてきた写真やfacebookの写真で。


12年生と留学生の生物学キャンプ (MIKUは10年生)

Hastings Point
素敵なところですね。


職業体験学習は 老人ホームで折紙など。
職業体験


そして、広島県から短期留学生が来ていたので、
お世話係をしたそうです。
これは随分前から楽しみにしていました。

楽しく過ごしてほしいと、お世話係をしてみて、

来たばかりの時の自分を思い出し、その頃のことを思うと、
少しは、英語も上達しているみたい。と自信が持てたよう。

広島ちゃんたちと
広島にもたくさんお友達ができてよかったね。

学校のツイッターには
Our long term Japanese student Miku welcomes all the short term students
と書いてありました。

 

EKKA
遊園地にいったのかな?



大好きな朝食
朝食


そして、昼食

今日のランチは自分で作った。って言ってたけど・・・
昼食
象のランチ??


それから、
次世代リーダー育成道場のレポート 5000語 を書いたそう。

各自それぞれ、あらかじめ研究テーマを決め取り組んだようです。
MIKUは 
「日本とオーストラリアにおける学校における精神的サポートの違い」
確か、こんなふうなテーマだったと思います。

一応書き上げたけれども、添削されて返ってくるようで、
まだまだ修正をするらしい・・・ 

これは、かなり大変なようでした。


そして、9/20からは、最後の2週間のお休み。



 

オーストラリア通信 7



オーストラリアの7月8月は冬。
6/28〜7/13は 2回目のホリデーでした。





仲のよかった留学生仲間は半期で帰国してしまったようですが、
かわりに
ホストファミリーでは ドイツからの留学生を一人受け入れたようで、
1学年上の女の子がやってきたそうです。
ホストシスターが出来たとMIKUは大喜び。

いっしょに海に行ったり ホエイルウォッチングに行ったようです。
メールは、ホリデーのお小遣い帳にひとこと。 

「クジラすごかったよー」

ホエールウォッチング



MIKUのオーストラリアの滞在も すでに半分はすぎていますが、
学校のほうも、7/14から後期に入りました。

7/14〜9/19が 第3期
2週間の休みがあり、
10/7〜11/28が 第4期 で終了となります。

事務局から、後期の時間割が送られてきました。

 
時間割

1時限が1時間10分ですが、一日4時限で週5日。
だいぶゆったりとしているような気がします。

そして、2ヶ月ごとに、「生活、学習、成長を振り返ろう」ということで、
事務局にレポートを提出するので、
それを事務局が各家庭にも、転送してくれます。



それによると、
日常会話はなんとかなっているようですが、
自分に話しかけられていないことを聞き取ることや、
友人との他愛のないおしゃべりはまだまだとか、
職業体験をしたこととか、
好きな科目とか、苦手な科目とか、
とりくんだテーマについて、どのように進展したかとか、
びっしりと書かれています。

メールなどでこまかな報告はいっさいしない子なので、
(おおまかな報告もめったにありませんが・・・)
このレポートは楽しみです。


オーストラリア留学では、

メールなどの報告はそうそうなくていいから
(親や日本語から離れるという意味で、
親や、日本の友人とはあまり連絡をしないこと と言われてもいます。
大抵、親のほうが守れないとのことですが・・・)

毎日ひとことでも日記を書くこと。
お小遣い帳をつけること。

それから、お土産はいらないから、
写真をいっぱい撮ってきてね。
おじいちゃんやおばあちゃん、先生達などには、お手紙を書いてね。

と約束(?)、・・・お願いしました。


日記を毎日つけているかどうかは不明ですが、
お小遣い帳は適当な区切りをつけて送ってきます。
彼女にとっても死活問題ですが、 (^◇^;)σ
私達もそれで生活を垣間見ることができます。
必要に応じて、送金します。



写真も、あまりアップはされませんが、
きっと撮り溜めたものを帰国後、見せてくれるでしょう。

あまりまめな娘ではないので、
ハガキは一気にまとめて書いたみたいで、
7月に入ってから、実家や、義母、友人のお母様や先生から、
「ハガキが届いたわよ。元気で楽しく暮らしているみたいね」
と、私のほうにたくさん声をいただきました。

よしよし です。


ところで、ここはどこなのでしょうね。

Nature




衣装・・信乃



5月に、着物をぶった切っての衣装製作を書きましたが、


どのような衣装になったのか・・・

犬塚信乃戌孝(いぬづかしのもりたか)

にせ八犬伝
私の衣装でした。


着物は下半分を切って、袖も短く小さくして、半襟をつけて、
そして、最後に、よごしをかけます。
戦っている人の着物なので、少し汚れた感じにするのです。


はかまは、在り物があったので、丈を短くして、
そして、腰ではきたいところなのですが、
そうするとずり落ちてきます。
タオルなど入れたりするのですが、舞台では暑くて・・・
なので、前に結んでいる紐はダミーです。
落ちてこないようにきっちりウエストで結んでいます。
それでもズレてきてしまうので、
マジックテープを前にも後ろにも縫い付けました。

犬塚信乃戌孝

甲冑は、網みたいな生地でできています。
信乃の甲冑は、再演の時に作ったものです。
サイズを調節して縫いとめました。


ジンパチ(はちまき)も信乃のは なかったので、
これは作ってもらいました。

そして手甲。これもチクチク作製。

足甲も・・・作ろうかと思いましたが、ほぼ見えないので、
レッグウォーマーで代用しました。

手甲
                   作成中の手甲


もう、暑い暑い・・・
着るだけで汗びっしょりになっていました。

 
着物は着慣れないと、そして立ち回りもあるので、
どうしても着くずれてきます。

舞台上で直したりはしたくないし、
舞台裏でも着直す時間がある時はいいのですが、
今回は一番直したいところで、時間がありません。


前に「JUMP」で忍者の役をやった時、
衣装の瑞穂ちゃんが、着物状の衣装を考えてくれました。
それは素敵だったのですが、
立ち回りやダンスもあった役だったので、
ぜったいに着崩れる。
それがいやで、
初めて、衣装プランを替えてもらいました。

今回は・・・
犬士だもの、しょうがないよね。


案の定、動いていると、胸がはだけてきます。
気になると集中できません。


とうとう縫い付けることにしました。
衣装を着る時、胸元を縫い付ける。
脱ぐ時、糸を切る。

毎回毎回・・・

鏡前のお針箱が最後まで片付けられませんでした。


書いていても 面倒だなあと思うのですが、
それぞれの衣装にそれぞれのこんなことがあるわけです。

犬士
犬士たちとうさぎ みんないろいろな細工が… 


2B団 マオ軍団
こちらは マオ軍団。 かっこいいでしょ。


公演後、稽古場日記もまだまだ更新しています。
そちらも見てね。

http://blog.livedoor.jp/u2bd/






オーストラリア通信 6


MIKUの オーストラリアの高校のHPに掲載されました。
http://bribieshs.schoolzinenewsletters.com/2014/20140521/


‘My exciting holiday’

I had an awesome holiday.
One day I stayed on a boat.

During the day, I caught 2 stingrays while fishing and got to see a wild kangaroo.
At night, there were lots of stars in the sky.
I was moved by the sight.

Another day, I went to the Australian Zoo with my friends and we could feed the kangaroos.
We also patted a koala and rode on a camel.
After that, we observed wild animal hospital.
I was shocked at the present situation about wildlife.

The experiences are very precious for me.
They may not be so special for Australian people, but I felt everything was great and wonderful.
I cannot wait for the next holiday!


Miku Momma (Tokyo, Japan) Year 10
January – November 2014.






Miku on holidays in Australia



次の8月のお休みは、本当はホストマザーの娘さん家族に会いに
ニュージーランドに行くつもりになっていたようですが、
外国ということで、教育委員会の許可はおりませんでした。


なので、2泊3日の生物キャンプというのに申し込んだようです。


ニューサウスウェールズ州 
Marina Environments Field Study Resouce Centre 
参加費は225ドル



これは許可が下りたようで、同意書が送られてきました。

詳細は旅行申請書をご参照くださいとありますが、
例によってすべて英語表記。┐(・へ・;;) ┌

話は聞いていたので、読み飛ばして、
いえ、読まず飛ばして サインしてしまいました。σ(^◇^;)



同時期に留学してきたドイツの子達は
今週で帰国してしまうそうです。

また、新たな留学生はやってくるでしょうが、
仲良くしていたのでしばらくは寂しいでしょう。


そのうちドイツにも行けるといいね。
日本にも来てもらえるといいね。



   
 

 

 


 

 


陽の世界には・・・


今朝 起きた時、少し楽になった感じが・・・
疲労感から、やっと抜けてきました。


公演後すぐ社会復帰できた頃もありますが、
最近は無理をしないことにしました。
仕事もたくさんお休みをいただいています。m(_ _)m

朦朧と過ごすこと3日くらい・・・
その後、回復してきたなあと感じるようになるまでに、
さらに3日くらいかかります。

気持ちの上でも、芝居にどっぷり使っていたので、
社会に適応するのにもやはり時間が・・・


その間、劇団のことも家のことも、しなくてはいけない諸々と、
後回しにし、ほっておいた諸々のことをしながら。



終わった後 時間はたっぷりあったはずなのに、
まだまだいろいろなことが山積みです。


でも、反対にここで少し頑張っておかないと、
公演残務はやらなくてはと思いながら、
だんだん今度は気持ちがフェードアウト

というか、日々の生活に追われていくので、
結局次の公演までそのままになってしまうこともあって、

稽古場日記も今回たくさん更新しましたが、
尻切れトンボになってしまうやもしれません。


今回の終了は、次回公演の始まりでもありますので、
次にむかって、ここから。また進めていこうと思ってはいます。
(いつもそう思ってはいるのですが・・・)

今回日曜はマチネのみでした。

終演後、衣装写真などを撮り、片付けなどもしましたが、
いつもより随分早く劇場を出ました。

久しぶりに地元の駅ビルで夕ご飯を食べて帰りました。
瑞穂ちゃん やおちゃん達も大塚の駅ビルで夕ご飯をして帰ったそうです。
駅ビルをエスカレーターで昇る時、
「なんか、世の中はキラキラしてるなあ」と、思いましたが、
彼女達も、「陽の世界だ」と感じたそう・・・

 


陽の世界の夕ご飯



世の中がまぶしい・・・と同じ様なことを思っていたようです。


ああ、でも
まだ・・・社会復帰したくないよう・・・
(;;)



大変だけど楽しいこと、つらいけど幸せなこと。

子育ての時にすごく感じましたが、
公演もまさに同じだなあといつも思います。


今回はMIKUがいなかったので、ほんとうにどっぷり漬かっていました。

娘が 陽の世界(オーストラリア)で元気で暮らしているなら、
悲しみ(寂しさ)も半分で済む。  by信乃

いえ、すっかり忘れているくらいで・・・ σ(^◇^;) 



おかげさまで この期間はしっかり子離れできてました。


さて、まだまだ片づけが・・・
今日もこれから また稽古場行って来ま〜す。







公演終了いたしました。


第30回公演 「にせ八犬伝」が終了しました。

応援していただいた皆様、観にいらしていただいた皆様、
お手伝いいただいた皆様、ありがとうございました。

怒涛のように過ごした稽古から公演の期間は
やはりあっという間でした。

今回も素敵なことや大変なこと、いろいろなことがありました。
準備の段階でも、稽古でも、劇場に入ってからも、公演中も・・・

でも、私自身は、
今回、他のいろいろなことを忘れて、
どっぷりとつかって、舞台に立てたので、とても幸せでした。


立ち回りや動きのある舞台、舞台裏も狭く暗いので、
結構あちこちぶつけてアザだらけだったり、
普段口にしない強い台詞、声がでなかったり口が回らなかったり
慣れない剣を持ち、衣装を着るだけで汗だくでしたし、
劇場の階段は相変わらず足の筋肉を震わせます。
体力的にも限界を感じながら、

でもそういったことも含めてすべてが楽しかったです。

もう言うことのない台詞、振ることのない剣、立ち回り、
浴びることのない照明や音楽がすでに懐かしく、名残惜しいです。

あとは残務の山々々で、
今も目をつぶるとそのまま眠ってしまいそうなくらいのだるさはありますが、
まだ気力は保っていますので、がんばれると思います。

私を舞台に立たせてくれる仲間がいること、
応援してくださる方や ご来場いただいたお客様にあらためて感謝しています。
ありがとうございました。

 

第30回公演 「にせ八犬伝」
いよいよ本日が初日となります。

ブログはなかなか更新できませんでしたが、
稽古場日記はたくさん更新しました。

ぜひそちらで様子をごらんになってくださいね。
http://blog.livedoor.jp/u2bd/


公演詳細はこちらになります。

復興応援企画4th  うるとら2B団第30回公演
 
裨舞台 真釈! 「にせ八犬伝」
脚本・演出  門間 利夫
 
会場:大塚 萬 劇場 (yorozu)
東京都豊島区北大塚2-32-22

http://yorozu-s.sub.jp/ 
 
 
公演日程:2014年6月12日(木)〜16日(月)
 
タイムスケジュール
6/12(木) 19:30
6/13(金) 19:30
6/14(土) 14:00
6/14(土) 19:30
6/15(日) 14:00 … ※日曜夜はありません。
6/16(月) 14:00
6/16(月) 19:00 … ※19時開演です。
 
全席指定
チケット料金 前売り¥3500
        当日 ¥3800
 ※6/16(月)14:00のみ 
         前売り¥3000
         当日   ¥3300

チケットのご予約は私にご連絡をいただくか、
劇場ロビーにお電話いただくようお願いします。
03-5394-6260

劇場にてお待ちしています。


にせ八犬伝

にせ八犬伝 


「にせ八犬伝」は再々演になります。

なので、稽古場でも
初演はこうだった、
再演はこうだったという話になったりします。


「にせ八犬伝」はなぜかアクシデントが多いらしく、

初演の時は・・・
すでに20年前なので記憶も薄いですが、


にせ八犬伝19941994年

まず、公演1ヶ月前近くになった時、稽古中に こしおちゃんがじん帯切断。
当然、出演不可能かと思ったら、
車付台を作って、その上に乗って 見事に演じきりました。
多分見ていたお客様には、
まだきちんと歩ける状態ではないことは分からなかったと思います


にせ八犬伝1994
片足で自由自在、すごい乗り回していました。


それから、公演1週間前に舞台監督さんが、いなくなりました ( Д)
「自分には無理です」という置手紙を残して・・・

「にせ八犬伝」は確かに装置も転換も製作物も分量が多いのですが、
・・・というか、2B団の作品は、すべて分量は多いのですけど・・・
急遽、違う方を探してお願いしました。劇場入り直前だったので、
信じられない!!ことではありましたが、もう怒る余裕はなかったです。


まあ・・・、「間に合わない!!幕があかないかも?」という恐怖と戦いながら、
準備をしていることはいつものことで、

初日の昼間にゲネプロ(本番どおりの最終舞台稽古)をするのですが、
当時の写真を見ると、(舞台写真はゲネプロ時に撮影します)
衣装が間に合っていない人がたくさんいるし、ギリギリまで場あたり等準備していたので、
メークする時間もない・・・(写真撮るのにぃ・・)

それでもなんとか本番に間に合わせて、怒涛のように公演初日を迎えていました。


今回も、なので、まあいろいろアクシデント・・・
困難な事柄はたくさんあります 
(--;;)

何とか本番に間に合いますようにっ と、
祈るような気持ちになることもありますが、


きっときっと頑張って いい舞台をつくることができるのでは、と思います。

今回もひとつひとつの台詞が、
今回のこの心境を物語るようにシンクロすることがあります。

舞台をつくることも、観ることも、ひとつの縁だと思います。

キャストやスタッフ、お手伝いをしてくださる方々、
そして観にいらしてくださるお客様とともに
この公演を成功させたいと思います。

ぜひ参加してくださいね。



再演の時は・・・私は休演していたので、さらに記憶が薄く、
そのうち誰かが書いてくれるやも・・・

ちなみに、再演の時やおちゃんは お手伝いで初参加。
池ちゃんは、初めて2B団を観たのはこの時だったそう。

当時のMIKUさんはこんなでした。 1998年

MIKU1998
眠ってしまうのを見はからい、私はそーっと客席に。


うるとら2B団稽古場ブログ

切手


小さい頃、切手の収集をしていたことがあります。

今はもう必要に応じてしか購入しませんが、
郵便局にいくと、素敵なのがないかなと ついチェックしてしまいます。
最近はほとんど手紙を書くこともなくなってしまいましので、
メルアドなどを知らない方にDMを送る際くらいでしょうか。

今回の公演は「にせ八犬伝」 
手持ちの切手でいいのありました。



現在手紙は82円になっています。あと2円必要です。
そうしたら、現在発行されている 2円切手は なんと うさぎです。



よい組み合わせができました。

ただし、この犬の切手は10枚しかないので、
この組み合わせで送られてきた方はラッキーさんかも。 (=^m^=)



で、私の切手コレクションです。
 


第1・5回公演 「ヤッホー・ミー」
 
鏡の前の巨人の子供です。



第2・10回公演 「ペルムザウルス」
 
恐竜ですね。


第3・22回公演 「リ・パラダイス・リンク」

ナスカの地上絵 と 回転木馬


第7回公演 「フリー・フリークス」
 
地球。


第14回公演 「BOXX」

おもちゃ箱。


丁度よいのがみつかると とってもうれしい。


2B団キャラクターの マオパン(ダ)
パンダ切手はこんなのもあります。



今回犬の切手がないかなあと思っていたら、
こんなのもありました。

犬だと思ったら狼でしたが・・・
でもこの「ほっとする動物」ってタイトル
ほっとする動物のラインナップがこれ?・・・




DM送付されていない方、ごめんなさい。
こちらより公演詳細チェックをお願いします。

http://www.u2bd.com/newproject/30_hakkenden/


昔の公演記録などこちらにも掲載しています。
https://www.facebook.com/u2bdu2bd





 

オーストラリア通信 5


ウォンバット おしりがキュート


ホストファミリーに和食を作ってあげたいので、
おうどん にしようと思うので、麺つゆなど送ってとメールが来ました。

和食 で、おうどん なのか・・・ 
まあ おうどんも ポピュラーな和食といえば和食ですか・・・(^◇^;)σ


オーストラリアは税関がきびしくて、
食物を送ることはほぼ駄目だと聞いています。

たとえば、たまごは駄目 たまごの成分がはいっている ふりかけも駄目。
インスタントラーメンが抜かれたので、なぜと思ったら、
スープにたまごが入っいると記載されていた。
などということも聞きました。


オーストラリアでも もちろん日本食は売っています。
値段はともかく、都市部ならなんでも揃うらしいです。
ただMIKUの住んでいるところでは、そうそうなくて、

手に入るのは お醤油(一度間違えて魚醤を買ってしまったらしいですが・・・)
豆腐、のり、お米(細長い)、麺くらい

お刺身など、生でたべられるお魚は売っていないそうです。
お料理レパートリーのないMIKUなので、

そうなると おうどん くらいしか思いつかなかったのでしょう。


麺つゆ・・・送っていいものなのかしら。


今までMIKUの好きなお菓子等も 
税関で引っかかるのはいやだなあと思い、送りませんでした。

荷物を送るのには いちいち税関告知書を英語で書きます。
品名・個数・重さ・金額 ひとつひとつ・・・


発送の際も、郵便局の人が禁制品が入っていないか確認します。
かならず、食べ物は入っていませんよね。と聞かれます。
送るダンボールに、
食べ物の絵が印刷されているものも使っては駄目と言われました。
送れず戻って来てしまうそうです。

ちなみに、古着も駄目だといわれました。
家で着ていた服は、古着じゃないかしら??
木製品も駄目。 お扇子は竹、けん玉も木製品 よね。σ(--;)


 

書かないで内緒で送って見つかってしまうのも問題。

でもでも、
ダシの素なら、形状はたとえば入浴剤と変わらないし、
開けられちゃったらわかっちゃうけど、スキャンではわからなそう・・・なんて、
いけないことも考えつつ、

まあ、申告してみて駄目なら駄目さ ということで


ダシの素中心に送ることにしました。

お砂糖とお醤油 そして、ダシの素があれば麺つゆは作れるよ。
きんぴらとか、すき焼きとかも作れるでしょ。 d(^-^)♪


ついでに、
ダシの素がいいなら、粉末お吸い物、フリーズドライの味噌汁、
しそのふりかけ、かつお節パックもいってしまえ。
フリーズドライなら同じだよね。っと、MIKUが大好きなお汁粉も。


お汁粉は、以前も送ろうかどうしようかしてやめた時、
PAPAさんに食べられてしまいました。
「あー!!」と言ったら、「どうせ送れないんでしょ」と・・・確かに。
今度は送るから、食べちゃわないでね。と釘をさしつつ用意。



ちなみに
Cooking Material (soup pauder)  ← ダシの素、味噌汁、お吸い物
Dried seasoning powder     ← ふりかけ
Instant Shiruko (red beens)    ← おしるこ


今回は 国際スピード郵便にしました。
他には、指定の数学の問題集やノートなども入れ、
2.4kgくらいで 4700円 (・・・高いダシの素です)

前回、船便は約2ヶ月かかりましたが、
こちらは土日を挟みましたが5日で届きました。

すべて無事到着したようです。 \(*^▽^*)  
(なーんだこんなことならもっと早く送ってあげればよかった)

さあ、和食 は気に入ってもらえるかしら?


Australia Zooに行ったようです。
Facebookに写真がアップされてました。

Australia Zoo

カンガルー

ウォンバット お顔はこうでした。

えっ? ワニはなに食べるの?

・・・Oh my ・・・




 

衣装作成


昨年の「君がもしアンデルセンだったら」の公演では、

私は 背広をぶった切り、ハンスの燕尾服をつくりました。

ハンス衣装


今回、「にせ八犬伝」でも、私、ぶった切りました。


こんどは着物。



着物をぶった切って、何を作るかって、
やっぱり着物ではありますが、

どのような衣装に完成するかは、
お楽しみ。

縫い縫いはそうそうお楽しみではないですけどね〜。


今回もまた分量あります。衣装も小道具も・・・

私も沢山縫いますよ〜。




うるとら

 

第30回公演 にせ八犬伝


復興応援企画4th  うるとら2B団第30回公演
裨舞台 真釈! 「にせ八犬伝」

脚本・演出  門間 利夫

会場:大塚 萬 劇場 (yorozu)
東京都豊島区北大塚2-32-22

公演日程:2014年6月12日(木)〜16日(月)

タイムスケジュール
6/12(木) 19:30
6/13(金) 19:30
6/14(土) 14:00
6/14(土) 19:30
6/15(日) 14:00 … ※日曜夜はありません。
6/16(月) 14:00 … ※特別料金です。
6/16(月) 19:00 … ※19時開演です。

チケット料金 
 前売り¥3500
   当日   ¥3800
 
※6/16(月)14:00のみ 
   前売り¥3000
   当日   ¥3300

チケットのお申し込みは 
劇団webのチケット申し込みフォーム準備中のため
稽古場日記 チケットのお申し込み ページ 
http://blog.livedoor.jp/u2bd/archives/1985679.html#

もしくは 私までご連絡くださいね。


にせ八犬伝

ただ今絶賛稽古中です。
稽古や準備の様子は稽古場日記を見てね。
http://blog.livedoor.jp/u2bd/


ぜひぜひ 観にいらしてくださいね。
劇場にてお待ちしています。 






 

ゴールデンウィーク  


5月突入です!!
皆様のゴールデンウィークの計画は如何ですか?

私はとりあえずはカレンダー通りに仕事をし、
夜は稽古。
そして土日祝日も もちろん稽古ですけれど、

本日はお休み♪♪

6月の公演まで、最後のお休みとなります。


本日の私の計画は・・・



えっとですね、

まずはお洗濯 ←これはすでに済ませました、o(^o^)o

そして家のかたづけもろもろ、
買い物にも行っておきたい、

劇団雑務、
えーと、前回公演パネルの作成準備 
・・・作るなら早めにやっておけば
   間際でバタバタしないとはわかっているのですが・・・
衣装も少し進めなくては、・・・早めにやっておけば間際でバタバタ・・・
劇団DMは明日作業をしますが、自分のも・・・早めにやっておけば間際で・・・

それから、台詞を覚える ・・・早めにやっ・・・/(゚〜゚)\ 

それからそれから・・・ 


やりたいこと というよりは、やらなくてはいけないことがたくさんです。

これは お休み といえるのか・・・ (^^;)σ

毎年6月に公演があるので、
ゴールデンウィークにどこかに出かけて なんてずっとしてないなあ・・・


でもでも、今日はいいお天気。
お家の中に風を通して、気持ちいい。

さて、はじめましょうか。


クレマチス
お水をあげるくらいで
ぜんぜん手をかけていないベランダですが、
この季節 いろいろ花をつけてくれます。


向こうにスカイツリーが見えます。
ソラマチには行ったけど、まだ昇っていません。




 

高田馬場のパンダ



高校の公開授業に行ってきました。

MIKUは帰国後は1年生に編入されるので、
新しいクラスの担任の先生にご挨拶と、
クラスの雰囲気を見に。・・・見てもわかりませんけど。

休学中は学校からほとんど連絡がこないので、
ママ友からの情報は貴重です。
とは言っても、新しいクラスは生徒も親も誰も知らないので、
お話できる人がいればいいなあと思っていましたが、
同じクラスのママと少しおしゃべりできて、メールアドレスGET。

本日の目的の半分以上はクリアです。

あとは、 
2年生たちのクラスものぞいて、

昨年度の担任の先生は、やはり2年生に上がってしまったので、
先生の授業も見学して、
2年生のママ友たちにもご挨拶。

今度の担任の先生は政治経済の先生なので、3年生を教えています。
なのでその授業ものぞいてきました。
1年生の担任だけど、1年生は教えないんですね。

学校の中、あっちこっちとぐるぐる・・・意外と疲れました。

それから、バレエの時のママ友と、
高田馬場ランチ。


おうどんやさんと思ったら、つけ麺やさんでした。
ビルの合間、ここだけ古い感じ。


それから、こんなお店もありました。


おなかがいっぱいでなければ、食べたかったなあ。
たい焼き。


それからそれから お茶タイム





知らずに入ったら、「しろくまカフェ」のお店でした。

もっとも・・・「しろくまカフェ 」も知りませんでしたが・・・

しろくまカフェ には
パンダグッズがたくさん。

そして


カウンターには




巨大パンダさんとぺんぎんさんが仲良く。



オーストラリア通信 4


MIKUの学校は2月から新学期。
約10週間づつの4学期まであり、
その間は約2週間の休みが入ります。
そして12月〜1月が夏休みです。

初めての2週間のお休み。

エアーズロックやグレートバリアリーフに行くツアーなども
あったらしいのですが…

エアーズロックに行ったMIKUのお友達の写真を見たら、
ものすごくすごい! ←…なんて表現力σ(--;)

 


圧倒されるだろうなあ。
行かせてあげたかったなあ。

しかし、ツアー料金20万位するらしい… 
あきらめたとのこと。…なんだかすまぬね。

なので、このお休みは
ホストファミリーとバーベキューしたりボートに乗ったり、
お友達とアミューズメントパークに行ったり、
海に行ったりして過ごしたようです。

それも楽しそうだねえ。


ブライビー島の国立公園サイドに行ったら、
野生のカンガルーや馬がいたらしいです。


木の向こうにカンガルーが走っています。


野生の馬?


それから、私にはディズニーランドでくらいしか馴染みがないけど、
イースター


たくさんイースターエッグやチョコレートをもらったようです。

 

マザー作成 チョコレートケーキ


そういえば、3月の始めに送った船便がやっと
着いたらしいです。
1ヶ月半かかりました。

船便には秋冬ものを入れましたが、
まだまだ水着姿の皆様がたです。







里見八犬伝


次のお芝居は 「にせ八犬伝」 再々演です。

初演は20年前。1994年の第4回公演
そして再演は1998年、第12回公演となります。

今回の「にせ八犬伝」は再々演とはいえ、
初演、再演とはまた少し違うお話になるようです。

初演と再演も違うっていったら違うんですけど、
設定としては同じだったらしいので。


今回は、再演のその後となるのか どうなのか、
台本はまだ十数ページなので、(^ー^;)
どうなっていくのか、まだ誰にも分かりません。

作家には分かっているでしょ って?
さすがに構想はあるでしょうが、
いつもながら降りてくるまでどうなるのかわかっていないところもあるらしい。
書いていたらこうなっちゃったんだよ。と何度聞かされたことでしょう。


さて、イメージトレーニングで、
深作欣二監督の 里見八犬伝のDVDを借りて見てみました。



真田広之さん、薬師丸ひろこさんが主演です。
千葉真一さん、志保美悦子さん、京本政樹さん達が犬士たち。

マオ軍団 ・・じゃない、妖怪軍団には 
夏木マリさんとか ヨネヤマ・ママコさんもいます。


真田さんの立ち回りはやはりすごくかっこいいです。
志保美悦子さんもさすが。京本さんも美しい。

で、真田さんと薬師丸さんのシーンがなんとも照れるというか、
思わず「長すぎっ!」とつぶやいてしまいました。(=^m^=;) 

少しだけメイキングがついてましたが、
薬師丸さんが一生懸命でかわいかったです。
あれは何歳の時なのかしら。



今回、2B団の八犬伝でも当然立ち回りがあります。
私もきっと立ち回るのでありましょう。
(^ー^;)


初演の時は ダンス+立ち回りでした。
立ち回りをダンスでごまかしました って訳ではありませんが、

20年前でしたからね。身も軽かったはず。側転とかもしておりました。

八犬伝



「SAIの風」でも、少し立ち回りました。
カーリーっていう神様でした・・・

 
うるとら



それから、「JUMP」でも。・・・忍者でしたが・・・ ( ^o^)/---=≡卍

JUMP


少しづつ、意外と立ち回っておりました。


・・・ああ でも、なんかいろいろ思い出したくないことが脳裏をよぎる・・・

/(-。-;;)\



今回も殺陣の稽古を始めてはおります。

( /_ _)/ 
 


志穂美さんくらいできたら素敵だなあ。とは思いますが、



そういえば、再演で犬坂毛野(旦開野)を演じた藤子ちゃんが

オープニングでムチャ振りな殺陣師に
「あたしは志穂美悦子じゃない!!」と逆切れした。 

と facebookに書いていました。


そう、志穂美さんは無理。志穂美さんは無理だけど・・・

簡単で、志穂美さんくらいかっこよく見える振りをねッ。
簡単なやつをねッ! つけてねッ!!

っと 殺陣師さんにお願いするしか道は… (^▽^;)


八犬伝
20年前…




 

新学年

MIKUの同級生達は、2年生に。
MIKUは1年落とすので、12月に帰国後は、
今年入学してきた1年生と一緒になります。

今年は中学陸上部の後輩の男子が2人入学してきたみたい。
少し心強いかも。

バレエの時のお友達の弟くんも入学。
そのママは知っているので、
そちらからの情報でMIKUのクラスとか先生の名前をまず確認しました。
弟くんとは同じクラスにはならなかったけど、
私も少し心強い。


昨年度はとても良いクラスでした。担任の先生もすごく。

担当教科は英語。少し年配の女性で、
最初の印象は厳しい方かなと思っていましたが、
厳しくも楽しい先生で、
あっという間にクラスでは、○○子と… 
呼びつけでしたが・・・敬意をこめての呼びつけだそう。。。(^ー^;) 

クラスTシャツにも必ず ○○子Class とプリントされていたくらい。
本当に生徒達に慕われていました。
クラス替えがあるけれど、2年生になっても ○○子Class がいいとか、
英語は○○子に教えて欲しいという声がたくさん聞こえてきました。

私も大好きで、MIKUから先生語録を聞くのが楽しみでした。


3月の終わりに保護者も、最後のクラス親睦会を開きました。
先生にもいらしていただき、
保護者間でも盛んにいいクラスだったという話で盛り上がりました。

先生は保護者ひとりひとりに、この子はこうでした、ああでしたと、
学校での生徒の様子などを話してくれて、
しかも必ずいいところを見つけてくださって、

このクラスは、勉強はすごくいいというほうでもなかったけれど、(^▽^;) 
とにかく行事はすごくまとまって盛り上がってすばらしかった。
そして、体育の先生からは、集合が一番いいと。
家庭科の先生からは、調理実習等をこんなに楽しんでくれる子達はめずらしいと。
いつも この二人の先生から とても褒められました。 と (^◇^;)σ

すごくうれしそうに話してくださるのを見ていると、
生徒達がかわいくてしょうがないという先生の気持ちが伝わって来て、
私達もとてもうれしかったです。


そして、私のところにも来て、


先日、百人一首大会があったんですよ。
行事の時はクラス委員に出欠を聞くんですね。
ちゃんと皆来てる?休んだ子はいない?って、

そしたら、「先生!M○○○Aがいません。」 って言うんですよ。
いつもそんな感じで、…M○○○Aさん最後までクラスの一員でしたよ。


すごくうれしそうにおっしゃってくれました。


なんだか、涙が出るくらいうれしかったです。
そういうクラスで、そういうふうに言ってもらえていて、
そして、そのことをものすごくうれしく誇らしく思ってくださる先生がいて
ということすべてに。



高校ではこの春休みも ものすごく宿題が出たらしいです。
休みごとの宿題の多さは、入学前から驚くほどですが、
ちょっと出しすぎでは と私でも思うくらい。


オーストラリアのMIKUの学校では、1年が4タームに分かれていて、
その間2週間づつくらいお休みが入るそうです。
普段の勉強は宿題もあるし、英語ベースなので、まずMIKUには大変ですが、
2週間のお休みの間は宿題はないらしい。

なんて幸せと思っていることと思います。


今週来週くらいがそのお休みらしいです。
MIKUはホストマザーと彼女の友人のボートに泊まって、
釣りと観光に行くそうです。

すでに帰国したくないと思っていると思います。


bribie
校内です。



April



風邪を引いたのか何なのか、
何ヶ月か前から喉の調子はよくなかったのですが、

先々週は、あれ?ちょっとまずいかな?と思っているうちに、
あっという間に声が出なくなりました。

喉は強くないので、風邪は喉からのことが多く、
ポリープが出来たこともあります。
そして、何年かに一度は声が出なくなる風邪も引いてしまったりするんですが・・・


公演の稽古が始まって、前回はあまり参加することができず、
ほんの少し出演させてもらったのですが、

今回は、最初から参加出来、

「あ、顔合わせにまあやさんがいる!」とか、
「台本読みにまあやさんがいる!」とか、やおちゃんに言われたばかりなのに。。。

一週間はほぼ声が出ず、それでも仕事は休むわけにいかず・・・
先週は苦しかったのですが、
今週少し楽になってきました。

まだ喉はガラガラしていますが、
何とか復活できそうな兆し。ヽ(^◇^*)/


熱などはほとんど出ず(薬で抑えられてしまったかもしれませんが)
風邪らしい症状はあまりでなかったんですが、やはり風邪だったんでしょうか。

喉の調子がよくない。
これについては、でも、以前より2度ほどお医者さんに行ってはいたのです。

今回、声が出なかったのは炎症を起こしていたからなのですが、
以前から感じるのは、常にセキが喉にいる感じ。
なんか唾が飲み込みづらい。とか、
おそばとかうどんとかを誤飲してむせてしまうので、すすれなかったりとか

でも、喉は特に何ともなっていないです。との診断。

ちょうど甲状腺のう胞が出来たので、甲状腺科にも通っていました。
耳鼻咽喉科のお医者さんは甲状腺のう胞のせいでしょうと言うし、
甲状腺科のお医者さんは、そのせいではありませんと言うし・・・
結局症状は変わらないまま・・・

ウムムです。


身体が痛くてたまらなかった時も、
どこに行っても原因はわからないし、何の数値も出てこない。

・・・このだるさや痛さは・・・ 気のせいですか?

内科、整形外科、婦人科、リウマチ科 
行かなかったのは心療内科・・・
そのうち気持ちも落ちてきて、よっぽど心療内科にも行ってみようかと思いましたが、


あきらめました。


これも更年期障害の一種かしらッ と つきあっていくしかないんでしょうかね。




そんなこんなで先週は土日とも寝て過ごしてしまいました。

世の中は お花見♪ o(T^T)o  
友人のブログもfacebookも桜で溢れています。


どこにも出かけていませんが、お家の近くも満開♪


これで充分かしらね〜。




<< | 2/23PAGES | >>